「荻原博子」おすすめ作品一覧

「荻原博子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/09/22更新

ユーザーレビュー

  • 10年後破綻する人、幸福な人
    荻原さんの話は具体的でわかりやすい。いくつかの前提が自分とは違っているとしても。将来設計をするにあたり大いに参考になる。
  • 生き返るマンション、死ぬマンション
    将来買うならマンションと思っていますが
    マンションは購入したら終の棲家だと勝手に思ってました。
    資産価値を保つためだったり、耐震など安全性も保つために
    どのようにマンションを運営していくかや
    築40年を過ぎれば建替えも視野に入れていかなければならないなど
    目からウロコの情報が満載でした。

    自身がマ...続きを読む
  • 隠れ貧困 中流以上でも破綻する危ない家計
    ■貧困には「絶対的貧困」と「相対的貧困」がある。
    ・「絶対的貧困」とは1日25米ドル未満で生活しなくてはならず食べるのにも事欠く貧しさのこと
    ・「相対的貧困」とは国民の所得分布の中央値の半分に満たない世帯,つまりその国の「平均的収入の半分以下の人」ということ
    ■50歳で貯金はないけれど借金もないとい...続きを読む
  • 隠れ貧困 中流以上でも破綻する危ない家計
    いつの時代でも庶民の日々の暮らしは大変だったし、現代においても、それは変わらないことだと思っていますが、この本では、中流以上でも破綻する危ない家計「隠れ貧困」状況があるという。
    外見上は幸せそうな家庭内で起こっている「隠れ貧困」の現状を紹介しながら、なぜ、そうなってしまうのか、筆者の分析と、解決の糸...続きを読む
  • 生き返るマンション、死ぬマンション
    生き返るマンションの事例は主に二つ。その1つめはあまりに高級マンション過ぎて参考ならない。二つ目の京都のマンションは多少参考になるがしかし理想的すぎる。全般にマンションライフが抱える将来の問題を把握するには良い本である。