10年後破綻する人、幸福な人

10年後破綻する人、幸福な人

作者名 :
通常価格 836円 (760円+税)
紙の本 [参考] 858円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

経済や投資、貯蓄を巡る情報は増える一方だ。日本経済崩壊を唱えて「日本から脱出せよ」と警告する人もいれば、バブル再来を予言して「乗り遅れるな」と囃す人もいる。一体どうすればいいのか。東京五輪後に来る不況の正体、この先10年の資産防衛術、ハイパーインフレの可能性、年金・介護・不動産の基礎知識……家計を破綻させず、幸せな生活を送るために私たちが知っておくべき情報を整理してわかりやすく説く。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / マネープラン・投資
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮新書
電子版発売日
2016年05月27日
紙の本の発売
2016年01月
サイズ(目安)
4MB

10年後破綻する人、幸福な人 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年06月22日

    タイトルにあるように破綻する人幸福な人を開けるのは、正しく正確な知識なんだと思った。
    そうじゃないといろんなデマにまどわされるだけだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月18日

    荻原さんの話は具体的でわかりやすい。いくつかの前提が自分とは違っているとしても。将来設計をするにあたり大いに参考になる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月14日

    資産運用の本ばかり読んでいると、どうしても視野が狭くなってしまいますが、この本ではさらにそれよりも広い視点でいろいろなことを見ているので参考にはなります。逆に資産運用的な内容はあまり期待できません(が、下手な株の本よりはよほどいいです)。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月18日

    今後10年の日本経済の動向によって、どのように資産を運用すればよいかを指南した一冊。

    特に財テクに興味がない自分にとっても非常に勉強になった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月01日

    〈本から〉
    「2020年」が、景気の折り返し地点
    一番大切なことは、借金を減らすこと
    老後資金を貯めるより、借金返済が先
    外貨預金をするなら、ドルかユーロで
    「金」は、世界中どこでも換金できる
    10年の間に必要になる、家計のダウンサイジング
    とりあえず、今の家計を1割ダウンサイジング
    家計の無駄は、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月19日

    1984年以降、オリンピックを終えた国は不況になっている。公共投資が消えるため。アトランタ以外。アトランタの場合は、ITバブルがあった。

    アジア通貨危機で勧告の実例。ローン金利の上昇=不動産価格の下落。株の下落。定期預金の金利上昇。
    持てる人が打撃を受けた。ハイパーインフレに備えて株や土地を買うの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

新潮新書 の最新刊

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング