山折哲雄の作品一覧

「山折哲雄」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2024/04/23更新

ユーザーレビュー

  • キャラ絵で学ぶ! 神道図鑑

    絵がたくさんあって読みやすい&わかりやすい
    日本の八百万の神様たちの説明がわかりやすい、初心者向け。
    日本中の神社に行ってみたくなった
  • 「身軽」の哲学(新潮選書)
    病を経ての本書で、山折先生は、西行、親鸞、芭蕉、良寛を追い、身軽になっていったその足跡を綴るもの。いま、90歳を越えておられると思いますが、身軽な暮らしをなさっているでしょうか。
  • 「ひとり」の哲学
    哲学者、宗教学者の山折先生のご著書、以前から親しんで来ましたが、親鸞、道玄、日蓮、一遍(法然にも触れる)らの有り様を追い、振り返り、「ひとりの覚悟」を掘り下げる一冊。
  • 天災と日本人 寺田寅彦随筆選
    災害の多い日本だからこその随筆集。大勝から昭和初期に書かれたものだが、災害の様子も寺田寅彦の語る内容も、これって現在のことか?と思えるものばかり。

    『天災と国防』昭和9年(1934年)11月
    災害の無い時に準備をしなければいけないのに、それをせずに「非常時」と騒いでしまうことについて。
    日本は、地...続きを読む
  • キャラ絵で学ぶ! キリスト教図鑑
    子供向けと侮る無かれ、今までの頭の中の断片的な知識が繋がり、点と点が線になった感覚は快感でした。日本で誰でも知っているイベントの由来も知ることができたのも良かった。福音や教会建築の小話もトリビアでした。
    知識が定着するまで何度も読み返したい一冊。
    西洋画を見るうえでも知っておいて損はありません。

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!