「柳沢幸雄」おすすめ作品一覧

【柳沢幸雄】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/09/12更新

ユーザーレビュー

  • 自信は「この瞬間」に生まれる
    東大、ハーバードでの指導経験があり、開成学園の校長をも務めた著者による、前向きな生き方、自己鍛錬の手法についての指南本。文章が上手く、読んでいても全てのことが的を射ている。S字を描く自己の成長曲線は、どの段階、どの「瞬間」にもブレイクスルーの可能性を秘めている。そこに到達しないままに諦めてしまうのは...続きを読む
  • 自信は「この瞬間」に生まれる
    チェック項目5箇所。人間というもの、一度でも「やればできる自分」を認識すると、自信を持ちます、その心地よさを体が覚えているから、「あの感覚をもう一度、得たい」と思い、がんばるためのモチベーションにつながっていく、ですから、成長するためには、何がなんでも一度は「壁にぶつかった」と感じるまで続けること。...続きを読む
  • ほめ力
    ○ハウスシック症候群や環境影響に関する研究者で、開成中学・高校の校長である柳沢幸雄氏の著作。
    ○日米の教育方法を比較しつつ、「ほめて育てる」という当たり前の教育法を、具体的な事例や方法論を用いて解説している。
    ○アメリカの教育を礼賛しすぎているキライもあるが、「垂直比較」といった考え方は、実際の教育...続きを読む
  • 教えて! 校長先生 「開成×灘式」思春期男子を伸ばすコツ
    我が家にも中学2年生の息子がいるので、とても興味深く読ませていただいた。
    お2人のお話には、とても参考になることが多く、男の兄弟がいない私には、この時期の男の子に、母親としてどういう態度や心構えで接するべきかなど、耳の痛いところもあった。
    ただ、お2人のお話が、お話どおりにできるのは、やはり日本で一...続きを読む
  • 教えて! 校長先生 「開成×灘式」思春期男子を伸ばすコツ
    やっぱ教育について語るのは面白い。

    日本の中高のなかでトップを走る開成と灘の校長先生をインタビューした本で、お2人の教育観が垣間見える。

    やはり生徒の自主性を大事にしていて、そのために様々な工夫をしているそうだ。

    私自身、教員をやっているが、ほんとに自主性をどう伸ばしていくかは難しい。
    正直、...続きを読む