「単行本」おすすめ作品一覧

「単行本」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

2018/10/15更新

「単行本」の作品一覧

ユーザーレビュー

  • 小保方晴子日記
    小保方晴子さんが世に出てこなくなってからの日記。
    闘病記とも言える。
    マスコミに追っかけられて、うつ病になって、本当につらそう。でもこの人はまたやっていけると思う。
    行動力があるから。
    病院を転院してから薬が合ってたのか本も執筆したり元気になっていって、そのうちマスコミに追っかけられてるからって病院...続きを読む
  • 家庭教室
    『現代の教育に一石を投じてくれる』読み終えた時には、学校での教育は、どこか味気なく無味乾燥なんだという事を感じると思います!
    主人公の灰原を中心に据えながら、1章ごとに1人の生徒にクローズアップしていき、その先々で生徒に諭している灰原の台詞に感銘を受けました。
    各々の生徒の問題を一緒くたにするような...続きを読む
  • 偽姉妹
    「はあ。性を軽く扱うのね。そんな風に、男の性欲を簡単に満たしてあげていいのかな? もっと女性の誇りを持って生きないと」
    「あのさあ、男の人を常に加害者側と認識して、女性を常に性的に搾取される側として扱うのは、むしろ、女性という性を軽んじていると思う。」

    「あー、ちょっと言い過ぎだよ。道徳的に生きた...続きを読む
  • 任侠浴場

    期待を裏切らない

    今野敏にハズレなし
  • 三千円の使いかた
    73歳にして再び働くことを決意するおばあさん。
    更年期にも入り子育ても一段落したところで病気が発覚し夫婦関係に悩むお母さん。
    働くことや貯金に節約、人のお金事情に悩む姉。
    付き合う相手に借金が発覚し結婚を悩む妹。

    どれも女性として直面する可能性のある話でした。
    特に最後の奨学金の話はモヤモヤしまし...続きを読む

特集