高殿円の一覧

「高殿円」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:高殿円(タカドノマドカ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1976年04月01日
  • 出身地:日本 / 兵庫県
  • 職業:作家

武庫川女子大学文学部卒。2000年『マグダミリア 三つの星』でデビュー。同作は第4回角川学園小説大賞奨励賞を受賞している。 『プリンセスハーツ』シリーズ、『銃姫』シリーズなど多くのライトノベル作品を手がける。

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/07/10更新

ユーザーレビュー

  • カーリー <1.黄金の尖塔の国とあひると小公女>
    英国統治下のインドが舞台。
    軽快な筆致で描かれる、華やかで濃~い少女小説。

    「小公女」のセーラがもとは父親とインドに住んでいたことを覚えてますか?
    本国の寄宿学校に入ったところから話は始まったわけですが。
    この物語では、英国育ちのヒロインがインドにわたります。

    1930年代、インドの中で名目上は...続きを読む
  • 上流階級~富久丸(ふくまる)百貨店外商部II~
    アラフォーバツイチ独身女とLGBTの男性が上手く暮らす方法。そんなイイ関係って存在するのかな。
    すごいな、鮫島さん。南仏ツアー、楽しそうだった。
  • グランドシャトー
    たまらないなつかしさ満載、一時期よく通った京橋(グランドシャトーではありませんが、講師をしていた経理学校の本部がありました)。フィクションだけれどモデルを想像するのも楽しい。最近楽しいこと少ないし。

    『ベルベット・イースター』(by荒井由実)は今日も車で聞いていたし、『パルナース、パルナース、モス...続きを読む
  • トッカン 徴収ロワイヤル
    このシリーズ、好き。大変な仕事だということはよくわかるが、ぐー子の奮闘ぶりがステキ。和光の学校の話も面白かったな。対馬に行くときには飛行機酔いに注意しないと(笑)
  • 上流階級 富久丸百貨店外商部 II
    次々に持ち込まれるお客様の問題。お客様との距離感に戸惑い、迷いながら、自分に出来ることは何かを常に考え、お客様の信頼を得ていく過程がとても面白い。
    左遷や馘覚悟で臨んだ、お客様を救う対応はスカッとした。
    社会で「まとも」ではない人の生き辛さと、家族の対応には胸を打たれた。
    男社会の職場の中で、彼女を...続きを読む