「高殿円」おすすめ作品一覧

  • 作者名:高殿円(タカドノマドカ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1976年04月01日
  • 出身地:日本 / 兵庫県
  • 職業:作家

武庫川女子大学文学部卒。2000年『マグダミリア 三つの星』でデビュー。同作は第4回角川学園小説大賞奨励賞を受賞している。 『プリンセスハーツ』シリーズ、『銃姫』シリーズなど多くのライトノベル作品を手がける。

作品一覧

2017/02/28更新

ユーザーレビュー

  • 主君 井伊の赤鬼・直政伝

    井伊直政という人物を鬼神のごとき苛烈な武将として描き切った。

    家康よりつけられた目付である木俣守勝の目を通して語られることにより、直政の常人には理解しがたい部分がクローズアップされ、より一層ミステリアスで魅力的に感じられる。

    戦国武将の刹那的な輝きが心に残る秀作。

    Posted by ブクログ

  • 主君 井伊の赤鬼・直政伝

    直政のこういうブラックなところが大好きだ。あっけらかんと、包み隠さず鬼気迫ったことをするところとか。

    ところで、302ページ、寅でなくて辰?

    Posted by ブクログ

  • 剣と紅 戦国の女領主・井伊直虎

    剣ももたず、紅も刷かず。
    香が魅力的なのは、男としての武力、女として嫁ぎ子を産むこと、どちらも選ばずに生きたこと。

    史料が少ないと思われる題材を、ファンタジー要素や伊那の女性きぬの視点を交えて豊かに丁寧に描いた作品。
    全編シリアスながら、合間に入る直政と家康の会話はユーモラスで楽しい。

    権力や野...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集