「高殿円」おすすめ作品一覧

  • 作者名:高殿円(タカドノマドカ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1976年04月01日
  • 出身地:日本 / 兵庫県
  • 職業:作家

武庫川女子大学文学部卒。2000年『マグダミリア 三つの星』でデビュー。同作は第4回角川学園小説大賞奨励賞を受賞している。 『プリンセスハーツ』シリーズ、『銃姫』シリーズなど多くのライトノベル作品を手がける。

作品一覧

2017/05/27更新

ユーザーレビュー

  • トッカン 特別国税徴収官

     女版の池井戸潤(著者の性別的な意味ではなく、小説の作風的な意味で)。こちらは国税徴収官、相手は納税滞納者。シンプルに向こうは法を犯していて、こちらは法にのっとって、という勧善懲悪的な構図なのだが、正義の味方でございます、とはいかない。嫌われ者だし、感謝もされない。なんでこんなことをという葛藤。
     ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 主君 井伊の赤鬼・直政伝

    井伊直政という人物を鬼神のごとき苛烈な武将として描き切った。

    家康よりつけられた目付である木俣守勝の目を通して語られることにより、直政の常人には理解しがたい部分がクローズアップされ、より一層ミステリアスで魅力的に感じられる。

    戦国武将の刹那的な輝きが心に残る秀作。

    Posted by ブクログ

  • 主君 井伊の赤鬼・直政伝

    直政のこういうブラックなところが大好きだ。あっけらかんと、包み隠さず鬼気迫ったことをするところとか。

    ところで、302ページ、寅でなくて辰?

    Posted by ブクログ

特集