「高殿円」おすすめ作品一覧

「高殿円」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:高殿円(タカドノマドカ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1976年04月01日
  • 出身地:日本 / 兵庫県
  • 職業:作家

武庫川女子大学文学部卒。2000年『マグダミリア 三つの星』でデビュー。同作は第4回角川学園小説大賞奨励賞を受賞している。 『プリンセスハーツ』シリーズ、『銃姫』シリーズなど多くのライトノベル作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/12/14更新

ユーザーレビュー

  • 戒名探偵 卒塔婆くん【電子限定イラスト収録版】
    戒名探偵という発想は面白いが、100%機能が発揮されていない印象でやや残念な感じ。お寺の業界者としては楽しめるんですけどね。著者に期待する自分としてはやや不満。
  • トッカン 徴収ロワイヤル
    トッカン 第4弾 
    短編6作

    ・幻の国産コーヒー
    ・人生オークション
    ・徴収官のシャランラ
    ・五年目の鮭
    ・招かれざる客と書いて本屋敷真事と読む
    ・対馬ロワイヤル

    初の短編作。
    徴収官5年目を迎えたぐー子の研修という名の婚活や、滞納者を追って対馬まで出張って行ったり、巧妙な脱税...続きを読む
  • トッカン 徴収ロワイヤル
    今回は短編集。
    ぐー子と鏡特官を中心に、税徴収は関係ない日常話もあったり。

    明るい話が多くて「徴税官のシャランラ」と「対馬ロワイヤル」は思わず声に出して笑ってしまったくらい。
    まだまだ二人のコンビを見たいけれど、ずっと移動を匂わされてるから次作どうなるんだろう。
    そして署長は一体いつになったら移動...続きを読む
  • トッカン 徴収ロワイヤル
    久々のトッカンシリーズ!
    やっぱ面白いな!

    税金滞納者に日々納税指導を行なう、国の取り立て屋・国税徴収官は、必要不可欠だけれど、一般には好かれにくい、厳し~い職業である。
    なかでも、とくに悪質な案件を扱うのが、特別国税徴収官(略してトッカン)だ。
    情け容赦のない取り立てで「京橋中央署の死に神」と怖...続きを読む
  • 上流階級~富久丸(ふくまる)百貨店外商部II~
    ひょんなことから芦屋の高級マンションをシェアして暮らす、富久丸百貨店外商員の鮫島静緒と桝家修平。
    バツイチ独女で仕事に燃える静緒とゲイでセレブな修平は、月のノルマ2000万円!?に奮闘しながら、今日もお客様に究極のサービスを売る!

特集