高里ひろの一覧

「高里ひろ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:高里ひろ(タカサトヒロ)
  • 職業:翻訳家

フィンランド・ミステリー、カリ・ヴァーラ警部シリーズの『凍氷』などの作品を手がける。原作ジェイムズ・トンプソンの作品の翻訳。

無料作品コーナー

作品一覧

2020/09/04更新

ユーザーレビュー

  • 愛の目覚めは突然に
    ヒーローの成長がとにかく良かった。女性を体でよろこばせることが得意と思ってるヒーローがビジネス取引のような男女関係のヒロインから思いがけないことに影響を受けて自分がいかにものを知らないかを認め学びはじめる。素直な性格も合わさってメキメキと成長し責任感のある男性になっていくのが最高にいい。

    最初はヒ...続きを読む
  • 不埒な夫に焦がれて

    素晴らしい。

    ウィットに富んだセリフの数々、思わず笑ってしまいます。映画を見ているようにあっという間に時間が過ぎて行き、物語が終わってしまうのが寂しくなった程です。今後の作品も期待しています!
  • インターンズ・ハンドブック
    シェイン・クーン『インターンズ・ハンドブック』扶桑社ミステリー。

    著者のデビュー作。かつての黄金期の扶桑社ミステリーを彷彿とさせるような奇抜な設定と先の読めないストーリーのクライム・サスペンス。

    企業のトップを狩る最強の殺し屋、ジョン・ラーゴが執筆する新人ヒットマンの手引書『インターンズ・ハンド...続きを読む
  • インターンズ・ハンドブック
    殺し屋さんが自分の半生を振り返りつつ、これから殺し屋デビューする新人に心得を語りかける……みたいな形式の話。ブラック&スプラッタが平気な人ならとても面白いと思います。半生……と言いつつもこの話の殺し屋さんは25歳定年なので若いし語り口も軽い。あと映画ネタが章のタイトルや会話にめっちゃ出ます。
  • インターンズ・ハンドブック
    海外ドラマ人気シリーズ、生まれながらのシリアルキラー、デクスター。最愛の妻を亡くし幼な子と取り残された彼に真実の愛は芽生えたのか?
    デクスターを彷彿とさせる孤児から殺し屋に育て上げられた本編の主人公ジョンは果たして愛を見出せたのか?