「千葉敏生」おすすめ作品一覧

「千葉敏生」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/03/15更新

ユーザーレビュー

  • 決定力! 正解を導く4つのプロセス
    より良い意思決定に関して、理論とケースを用いて分かりやすく書かれた本。実用的でありながら、ノウハウにだけ偏ってない感じがとても良いと感じた。ネタバレすると視野を広げること、謙虚さを保つこと、距離を置くこと、そして少しだけ先を予想することが、良い意思決定には必要である。理論に基づいた色々なアイデアが載...続きを読む
  • クリエイティブ・マインドセット 想像力・好奇心・勇気が目覚める驚異の思考法
    読みやすく、面白くて、この1週間は毎日の通勤時間がこの本のおかげで楽しみだった。d.school、他デザインスクールのreading listに載っている必読書。(2018.3.31現在)
  • サッカーマティクス~数学が解明する強豪チーム「勝利の方程式」~
    数学者が読み解くサッカーの戦術。
    一人一人のゾーンはデータで読み解けるそのゾーンを大きく保ち、広い範囲で選択肢を確保することが良いチームプレーにつながる(言うは易しく、ダイナミックなプレー中にそれを相手よりうまくやり抜けるのは難しい)。またそれを潰すのがプレッシングスタイルである。
    ベッティングにつ...続きを読む
  • 反脆弱性[上]―――不確実な世界を生き延びる唯一の考え方
    ひょっとすると、バイブルになるかもしれない書。世の中論理的に判っていることは少なくて、ほとんどは実践的に体系つけられてきた。論理的なシステムは論理が破綻したら脆く(脆弱)、論理が破綻しても壊れないぐらい強いもの(頑強)を対義語と考える人が多いが、本当の対義語は論理が破綻したとき(ブラックスワンがが舞...続きを読む
  • 反脆弱性[下]―――不確実な世界を生き延びる唯一の考え方
    本書で語られる基本的な概念については、前作「ブラック・スワン」とそこまで大きく変わるものではない。ただ、本書が前作と大きく異なっているのは、不確実性と倫理に関する問題である。

    本書では、不確実性をうまく利用して、自らはダウンサイドのリスクを取らずにアップサイドの果実だけを手に入れるような存在が徹底...続きを読む

特集