黒原敏行の一覧

「黒原敏行」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/03/22更新

ユーザーレビュー

  • 幻の女〔新訳版〕
    もちろん、まずは稲葉訳のあの美しい書き出しの一文がどう訳されているのか、真っ先に確認。
    そうだよね、そうなるよね。

    細かいところはすっかり忘れ、自己演出で捩じ曲げて記憶しているところも多々あったけれど、リリカルでクールで、素晴らしい。
    何十年ぶりで、オトナになった(はず?)の自分が読んでもやはり素...続きを読む
  • 幻の女〔新訳版〕
    たまに妙にしっくりというか、好きだなと強く思う本があって、本作がまさにそれ。
    何が起こっているのか、気になって気になってめくる手がとまらなかった。
    でかいどんでん返しが2つ、ドドッと押し寄せて衝撃。
    重くなりがちな装飾もしっくりくる文体で、こんな風に文章かけたらなと思う。
  • 幻の女〔新訳版〕
    とっても面白かったです。
    有名作品のようですが、知らず、本屋で「とにかく目次見てください」というポップにつられて買いました。
    初めは、幻の女は幽霊なのか?とか思っていましたが、
    誰かがその存在を漏らさないようにさせたことが徐々にわかっていき、
    やっとその幻の女にたどり着いた場面では、
    よし!これで間...続きを読む
  • 幻の女〔新訳版〕
    叙情的なのに簡潔かつ適確な文体。サスペンスと謎で引っ張るプロット。どんでん返しのラスト。完璧な作品だ。個人的な飲みだけどラストですべての謎を明らかにしてしまうので余韻が足りない。
  • すばらしい新世界
    「すばらしき新世界」
    ジョン
     野蛮人氏。
     青年になるまで、非文明地区で暮らしていたが、レーニナとバーナードの訪れを機会にロンドンへ向かうこととなった。
     文明人である母、リンダの影響で「すばらしき新世界」としての憧れを抱いていたが、実際には科学技術は発達しているものの、宗教も、文学も、科学も完全...続きを読む

特集