吉田三知世の一覧

「吉田三知世」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:吉田三知世(ヨシダミチヨ)
  • 出身地:日本 / 京都府

?京都大学理学部卒。『世界でもっとも美しい10の物理方程式』(ロバート・P・クリース)、『あなたのなかの宇宙:生物の体に記された宇宙全史』(ニール シュービン)などの翻訳を手がける。

作品一覧

2021/09/10更新

ユーザーレビュー

  • 数学に魅せられて、科学を見失う――物理学と「美しさ」の罠
    随分昔に「ストリング理論は科学か」という本を読みました。本書のテーマはこれと同じです。実験で検証できない物理学は科学ではないということです。一般相対性理論を構築したアインシュタイン、相対論的な量子力学を記述する方程式を考案したディラックは、物理学における数学的な美の重要性を強調しました。物理学は自然...続きを読む
  • ホワット・イフ?――野球のボールを光速で投げたらどうなるか
    子供が熱心に読んでいたのを読んでみたらめっぽう面白い。
    SF系アニメなどに興味がある人にもハマるのではないか。
    単に物理学を当てはめるだけでなくアメリカ流のウィットが炸裂している。
  • ゼロからつくる科学文明 タイムトラベラーのためのサバイバルガイド
    タイムマシンの事故により過去へ取り残されたトラベラーへ贈る、文明を効率的に再構築する術を面白おかしく、しかし真面目に紹介している一冊。
    数字や小難しい内容が多いですが、それを無視しても楽しめること請け合いのユーモア溢れる科学雑学本です。
    人類は常に科学の発展のみを追求してきたわけではないので、本書に...続きを読む
  • ホワット・イフ? Q1 野球のボールを光速で投げたらどうなるか
    6年生の時にこの本に出会ってから世界が変わりました。今では完璧な理系脳です()
    面白さが尋常じゃない。お笑い的な面白さではなく、子供の時に疑問を持った事が沢山書いてあった。
    作者さん、天才では?????
  • ホワット・イフ? Q1 野球のボールを光速で投げたらどうなるか
    最初から最後までずっと面白い本でした。
    もっと子供頃に出会ってれば科学の研究者になりたいなと思えたかもしれない。
    私は特に元素記号表を現物で作るが好きでした。

    もっともっといろんなことを考えてみたくなる、疑問を持ちたくなる、そんな1冊です。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!