森晶麿の一覧

「森晶麿」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/04/24更新

ユーザーレビュー

  • 探偵は絵にならない
    治一郎のバームクーヘン食べたい!出てきた匂い嗅いでみたい!最後に蒼が絵を描き始めていたときの熱量がとても好き。ハードボイルドは全然触れたことがない分野だけれども興味が惹かれました。
  • 偽恋愛小説家
    大好きなグリム童話の話が絡めてあってすごく面白かったです✨
    そういう視点で見れるなんて!?と何回も驚きました。
    いろんな視点から見るグリム童話の話が好きなので面白かったです。
  • 四季彩のサロメまたは背徳の省察
    黒猫シリーズにどはまりしたので森晶麿さんのをひたすらよんでた。
    森さんのツイートで気になった、忍さま。
    カラスと出会えてよかった…!
  • 黒猫の遊歩あるいは美学講義
    森晶麿さんの黒猫シリーズ第一作目、アガサクリスティー賞受賞。
    話は黒猫と付き人が出会うところから始まる。
    ポオの作品の解剖も面白いですが、何かを人に教える側の黒猫、教育上手い!
    ミステリとも恋愛小説とも取れる二面性のある小説です!
  • 人魚姫の椅子
    海辺のまちの朝の空気感。
    住んだこともないのに懐かしく感じるその雰囲気が切なくて、まだ何も起きていないうちから苦しくなる。
    文章が綺麗で騙されるけれど、内容は色々と重い。真相だけでなく、病気の少年のはなしとか、小さなまちの事情とか。
    そんな中で、杏が、翠を想いながら変わっていく過程が丁寧に描かれてい...続きを読む