「高橋璃子」おすすめ作品一覧

「高橋璃子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:高橋璃子(タカハシリコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1979年
  • 職業:翻訳家

京都大学卒。『スタンフォード大学で一番人気の経済学入門』(ティモシー・テイラー)、『コミットする力‐いつもの仕事をスペシャルな冒険に変える‐』(ジョン・ヤンツ)などの翻訳を手がける。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/05/05更新

ユーザーレビュー

  • 希望をはこぶ人2 はじまりの海
    子育ての基準
    現状、バラバラ
    普通の親は精一杯がんばっているんだが、めざすべき方向がわからない
    やるべき方向が決まっていないから、ときにとんでもない方向へ進んでしまう
    そんな現状を変えようとする人は少ない
    世の中全体が無気力になってしまったようだ
    世の中をつくるのは、人。
    一人ひとりの態度や行動が集...続きを読む
  • エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする
    生き方の断捨離を勧めている内容である。
    サンクコスト、トレードオフ、プライオリティ…今まで色んな本や講習で学んできたことの集大成なのか、この本が起点となっているのかは分からないが、シンプルライフの総論的な本。

    これまでも「シンプルライル」や「ミニマリストな生き方」にあこがれ、少しずつモノやコトを整...続きを読む
  • エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする
    より少なく、しかしより良く
    本当に重要なのは何か?
    FCSフォーカスの思想
    少数のことをより良くやれ
    正しい情報を正しい人に正しいタイミングで伝えろ
    意思決定のスピードと、質を追求しろ
    バッファをとる
    何か一つだけしかできないとしたら、何をするか

    自分の人生にもエッセンシャル思考が必要。トレー...続きを読む
  • 10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか
    単純かもしれませんが、なんだか読んでるうちに自分が励まされてきた気がします。
    ビリオネアだってリスクは感じるし失敗もする。惨めな思いをした経験がある人もいる。でもどうやって行動してどうやって失敗から立ち直るか、そこが一番大切なのだと思いました。
    また時々読み返したい本。
  • ブロックチェーン・レボリューション
    次世代に向けての思考を広げるための良書。文系の人間もこれを読むと、IT技術革新でここまで来ているのか!と驚く。ビットコインにはじまるブロックチェーンが、仮想通貨の域を超えて、通信の世界、モノの世界まで幅広く変革をもたらすと、私たち人間はどうあるべきなのか、よく考えさせられる一冊。2度読み直したが、そ...続きを読む

特集