「鏡リュウジ」おすすめ作品一覧

「鏡リュウジ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/07/26更新

ユーザーレビュー

  • タロットの秘密
    タロット占い勉強中の私にとって歴史の教科書。
    流れが書いてあるのがとても助かる。
    タロットやってる人は一読して損はない感じ。
    けして面白い本ではないけれど、私にとっては教科書だからなぁ。
  • タロットの秘密
     鏡リュウジでタロットとくればタロット占いの本のように思えるが、本書ではタロットとは何かについて真正面から考察し、占い方はおまけ程度。貴族のカード遊びがなぜ占いの道具になったのか、日本にはどのっように持ち込まれ広がったのか。そして現在のタロットはどのような位置にあるのかについて考察している。また芸術...続きを読む
  • タロットの秘密
    タロットカードの歴史とともにそれぞれの時代背景、宗教、文化などと関連させて解説。
    これが非常に興味深かった。はっきり言ってタロットカードを活用する気は全くなかったものの、手にとって眺めて、気が向けば使いたい。それくらい、面白く読まさせてもらった。
    未来を占うものなのか、ただのこじつけなのか。
    それを...続きを読む
  • タロットの秘密
    鏡リュウジって、もっとエキセントリックな人なのかと思っていた。インスピレーションを大切にしているようだが、タロットに対するスタンスが変にオカルトじみておらず、たいへん読みやすかったし、面白かった。
  • タロットの秘密
    「タロット占い」の入門書ではなく、タロットそのものの入門書という位置づけの本です。

    タロットの歴史とイコノロジー的な観点からの解釈、さらに心理占星術の紹介者として知られる著者らしく、ユング心理学の立場から「自己セラピー」として用いる方法まで扱っており、かなり欲張りな入門書だと思います。ただし、じっ...続きを読む