「鏡リュウジ」おすすめ作品一覧

「鏡リュウジ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/04/28更新

ユーザーレビュー

  • タロットの秘密
    タロットカードの歴史とともにそれぞれの時代背景、宗教、文化などと関連させて解説。
    これが非常に興味深かった。はっきり言ってタロットカードを活用する気は全くなかったものの、手にとって眺めて、気が向けば使いたい。それくらい、面白く読まさせてもらった。
    未来を占うものなのか、ただのこじつけなのか。
    それを...続きを読む
  • タロットの秘密
    鏡リュウジって、もっとエキセントリックな人なのかと思っていた。インスピレーションを大切にしているようだが、タロットに対するスタンスが変にオカルトじみておらず、たいへん読みやすかったし、面白かった。
  • タロットの秘密
    「タロット占い」の入門書ではなく、タロットそのものの入門書という位置づけの本です。

    タロットの歴史とイコノロジー的な観点からの解釈、さらに心理占星術の紹介者として知られる著者らしく、ユング心理学の立場から「自己セラピー」として用いる方法まで扱っており、かなり欲張りな入門書だと思います。ただし、じっ...続きを読む
  • 鏡リュウジ 毎日の星語り2016 水瓶座
    毎年恒例、我が家では年末に近づくとネットで探して購入する「来年の星占い」本です。2016年の星占い本としてこの本を入手。
    今年の全体的な運の流れや、毎月の傾向のほか、一日単位でも運勢が書かれていて、オーソドックスな構成の占い本であります。
    メッセージ性よりも、運勢解説的な性格の本で、毎日のちょっとし...続きを読む
  • 鏡リュウジ 星語り2015 水瓶座
    新年を迎える準備として2014年末に購入。毎年12星座占いの本を入手するようにしているので、これも一種の恒例行事というか儀式というか。お守りみたいなものです。
    月ごとの占いは見開き2ページで語られていて、「今」の運勢が知りたいときには、量的に少々物足りないかも? 星占いの基礎や、この一年のムード、星...続きを読む