「鍛原多恵子」おすすめ作品一覧

  • 作者名:鍛原多恵子(カジハラタエコ)
  • 性別:女性
  • 職業:翻訳家

フロリダ州ニューカレッジ卒。『オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史』(オリバー・ストーン)、『脳はすすんでだまされたがる‐マジックが解き明かす錯覚の不思議‐』(スティーヴン・L・マクニック)などの翻訳を手がける。

作品一覧

2013/06/21更新

ユーザーレビュー

  • オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史

    アメリカの建国から第一次世界大戦そして第二次世界大戦の経緯をオリバーストーン氏
    によって詳細に語られた良書です。

    Posted by ブクログ

  • オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史

    本著はアメリカ現代史を権力に対して批判的な観点で描いたもの。詰まり歴史を教科書的には触れられていない側面から考察しているところに面白さがある。
    特にアメリカという国は自由を標榜する啓蒙主義的な側面と産業資本・金融資本を背景とした実利主義的な側面の両面があり、それを意識しないと国家の在り方を正しく理解...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史

    「誰が儲かったのか?」「誰が得したのか?」

    というのが物差しになっています。
    イデオロギー、正義、悪、ではありません。
    こういう近現代史の本、読みたかったですね。
    読み物としても、とっても英語的なちょっとした皮肉を交えながら、実に滑らかによどみなく進みますし、ドラマチックに描かれていて、飽きさせま...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集