【感想・ネタバレ】弱虫ペダル 59(2件)のレビュー

書店員のおすすめ

千葉から秋葉原までママチャリで(!)通うオタクな主人公が自転車部に入部し、ロードレーサーとして、また人として成長していく姿を描く本作。
普通なら接することがないようなキャラクター同士がロードバイクを通して出会い、お互いに切磋琢磨し、チームとして成長する姿は見ていて胸が熱くなります。
また、この作品の良さは、ロードレースにおける得意分野がキャラクターごとに異なるところです。チームで一つのレースをこなしていく中で、各々が得意不得意を補い合って、レースをする姿はチームスポーツが好きな方の心にぐっと響きます。スポコンものが好きな方はぜひ読んでみてください。
そしてロードバイクが欲しくなります。ロードバイクで無性に走りたくなること請け合いです。

レビュー

購入済み

常にハラハラ

ふみや 2019年01月18日

たまりません

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

asrk111sep 2019年01月16日

いいところで終わってしまった
はやく次の巻が読みたい

このレビューは参考になりましたか?

全巻のレビュー

弱虫ペダル 58

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年10月08日

いよいよゴールまであと少し!鳴子くんにはゴールしてもらいたかったけど、3人一緒にゴールは3年のインハイ持ち越しって事で。久々に荒北くん登場でテンション上がりました。是非このまま大学編まで連載を続けて欲しいです!

このレビューは参考になりましたか?

弱虫ペダル 30

ネタバレ購入済み

ついつい読んでしまう

mattya-wheelchair 2018年08月10日

先輩達の引退が近づき、後輩への意識の引き継ぎが、スポーツならでわのストーリーで、分かってはいるものの、ついつい読んでしまいました。

このレビューは参考になりましたか?

弱虫ペダル 56

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年06月25日

手嶋さんがゴールした瞬間、インハイ優勝した…と思った。感極まった。実際は山岳賞だしアシテシずっと山岳賞って言ってたし、私は何を見ていたのか。
頭が回るぶん、自分には才能がないって理解してしまっていて、実際周りにいる才能のある人たちに次々抜かされていって、それでも努力でペダルを回し続けた男、手嶋純太…...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

弱虫ペダル 56

購入済み

最高や

poisn2 2018年06月04日

最高やー!

このレビューは参考になりましたか?

弱虫ペダル 56

購入済み

パーマセンパイ

ぶーちゃん 2018年05月27日

パーマセンパイがカッコいい巻ですね、地味な努力を自分も頑張ろうと思いました。

このレビューは参考になりましたか?

弱虫ペダル 56

購入済み

感動

あき 2018年05月14日

今回は感動しますよ
気持ち入り込んじゃった

このレビューは参考になりましたか?

弱虫ペダル 52

Posted by ブクログ 2018年04月22日

不覚にも涙が出てしまった。2年生になって2度目のインターハイに出場した「総北」。前年より明らかに弱いチームが、こんなに力を出すのかと思うと、泣けてきた。

このレビューは参考になりましたか?

弱虫ペダル 1

購入済み

面白いです‼

よっしー 2018年04月11日

始めは絵が苦手で流行ってたのは知っていたのですが読んでいませんでした。
なにげなくアニメを見てから、面白いと思い全巻購入しました。漫画の絵も味があり良いです。今では漫画とアニメの両方、弱虫ペダルが大好きです
どのキャラクターも良いし泣けるしオススメです

このレビューは参考になりましたか?

弱虫ペダル 18

Posted by ブクログ 2017年08月27日

【ゴール前での決定的な差を覆すのがエース】
エース。甘美な響きだが、想像を絶するプレッシャーがかかるポジション。事前準備をきっちり行い、プレッシャーを楽しめ、自分の力を100%出し切れる人だけが君臨できるポジション。エースのカッコよさを見れる。

このレビューは参考になりましたか?

弱虫ペダル 14

Posted by ブクログ 2017年08月24日

【素直の塊、坂道君のラブヒメがグリーンゼッケンを救う】
歌を歌うとリズムが生まれる。集中力が生まれる。不思議な力が生まれる。素直な坂道君は、歌でグリーンゼッケンを救う。自分が落ちてもキャプテンからの全員引っ張ってこいというミッションを遂行するために。ピュアだ。坂道君。

このレビューは参考になりましたか?