「電撃コミックス」おすすめ作品一覧

「電撃コミックス」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

「電撃コミックス」の作品一覧

ユーザーレビュー

  • 真月譚 月姫(7)
    雑誌「月刊コミック電撃大王」に連載されていた佐々木少年の「真月譚 月姫」の第7巻です。TYPE-MOONの同人ゲーム「月姫」を原作にし、2003年にはTVアニメ化もされました。表紙の真祖の姫君としてのアルクェイドが凛々しくてかっこいいのですが、作品中では完全に恋する乙女な可愛いアルクが描かれています...続きを読む
  • 真月譚 月姫(9)
    雑誌「月刊コミック電撃大王」に連載されていた佐々木少年の「真月譚 月姫」の第9巻です。TYPE-MOONの同人ゲーム「月姫」を原作にし、2003年にはTVアニメ化もされました。アルクェイドの仇を討つために人間を捨ててしまう志貴とロアの最後の戦いがものすごい迫力で描かれています。この辺の表現はゲームを...続きを読む
  • 狼と香辛料(16)
    原作ラノベの1巻刊行から12年、コミカライズ自体の1巻刊行から10年かけての大団円。

    この巻の読みどころは、得がたく失うことができないもの…伴侶を得たロレンスが、野心や理想や冒険に背を向け、手にしたものを守ろうとする葛藤と、ロレンスを失いたくないホロの、彼を危険から遠ざけようとしつつ結局は厄介ごと...続きを読む
  • やさしいセカイのつくりかた(6)
    【あらすじ】
    朝永悠が女子高講師となって約一年。一学期の終業式後にアメリカへ戻る悠と、葵やハルカら教え子に別れの時が近づいていた。残された時間に背中を押されるように悠、葵、ハルカたちはそれぞれの想いを胸に行動を起こす。彼らが選び、見つけた未来に在る「やさしいセカイ」とは――。女子高を舞台に紡がれるセ...続きを読む
  • やさしいセカイのつくりかた(4)
    【あらすじ】
    19歳にしてアメリカの大学院で物理の研究をしていた天才学者・朝永悠。彼が大学院から飛び出し、日本で女子高講師として働き始めて半年が経った。 2か月前に大学院時代の恩師に自分の研究を乗っ取られたことを知ってから、傷心の日々を送り続ける悠は、そんな折に開催された先生同士の飲み会で泥酔し、同...続きを読む

特集