杉井光の一覧

「杉井光」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:杉井光(スギイヒカル)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1978年
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

『花咲けるエリアルフォース』、『生徒会探偵キリカ』などの作品を手がける。『火目の巫女』で、第12回電撃小説大賞の銀賞を受賞。

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/05/26更新

ユーザーレビュー

  • 天才美少女生徒会長が教える民主主義のぶっ壊し方 生徒会探偵キリカ 番外
    民主主義が世界の歴史において形成されていったか。民主主義の決定的な欠点は何か。それに代替する制度「都市独裁」、そしていずれ到来するであろう「百万王国」について熱っぽく語られています。とても面白く読めました!
  • 生徒会探偵キリカS1
    久しぶりの杉井光。
    久しぶりのキリカ。
    いやあ、やっぱり好きだなあ。

    ライトノベル的軽ミステリーなんだけど、事件の真相のなんとも言えない滑稽さと、切なさと、あったかさ。
    やっぱり僕はこの作家の書くお話がどうしようもなく好きなのだ。
    今どきの言い方ならば、押しの作家と言うことになるのだろう。
    その想...続きを読む
  • 恋してるひまがあるならガチャ回せ!2
    シリーズ2作目。
    続編が出るとは思ってなかったけど、いやあ、めちゃくちゃ面白かった。
    なにが面白いって、主人公(たち)の廃課金スマホゲーマーのクズっぷりさが半端ない(笑)
    とにかく一つ一つの会話に笑わせてもらった。

    ヒロインと半ば同棲生活みたいなのにゲーム以外はとんと進む勇気がなくて、「俺達には会...続きを読む
  • 蓮見律子の推理交響楽 比翼のバルカローレ
    うーん、実に作者らしいお話。
    もし作者を知らずに読み始めたとしても絶対わかってしまったであろうぐらい作者の刻印が刻まれている。
    音楽(特にクラシック)とミステリーはそれだけ何度もテーマにしてきたし、この音楽にかかわるミステリーは「さよならピアノソナタ」のアンコールを思い出させる。
    そして追い込まれて...続きを読む
  • 恋してるひまがあるならガチャ回せ!
    うん、おもしろかった!
    これぞラノベだよ(笑)

    登場人物がスマホゲーに廃課金の主人公と、同じく課金しまくりのお嬢様のほとんど二人だけ。
    しかも、やってることもゲームかそのウンチク語りだけなんだけど、でも面白いなあ。
    この突き抜け方が愉しい。

    作者の主人公にしては珍しく、それほどへたれでない。
    ...続きを読む