杉井光の一覧

「杉井光」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:杉井光(スギイヒカル)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1978年
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

『花咲けるエリアルフォース』、『生徒会探偵キリカ』などの作品を手がける。『火目の巫女』で、第12回電撃小説大賞の銀賞を受賞。

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/06/24更新

ユーザーレビュー

  • さよならピアノソナタ2
    過去のトラウマから、真冬は自己肯定感がとても低いから、自分がバンドにいていい明確な理由がないと安心できないんだろうな。
    響子先輩のいつもの周りを揶揄う振る舞いは昔の出来事が関係していたのか。ことごとく自分の周りから人がいなくなっていくのは確かに辛いと思う。
  • さよならピアノソナタ
    ギターでクラシックを弾くなんてすごい。しかもギターを始めて半年でそこまで上達するとは…。

    神楽坂先輩の何もかもを見通してるキャラも好き!かっこいい。
  • 楽園ノイズ4
    今回はPNOのバンド活動からは少し離れてのエピソードで、ビジュアル系ユニットとアマオケのお話。
    相変わらず真琴の才能が恐ろしい、そして合奏とオーケストラに至るまでその魅力を存分に描き切ってくれる杉井先生の力に舌を巻く。
    華園先生の存在がどんどん大きくなっていくし、今後の展開も楽しみです。

    そういえ...続きを読む
  • 楽園ノイズ3
    伽耶はいいキャラだったしタクトとの曲も気になる次回作が楽しみ!
    蒔田シュンの実家を訪ねるシーンは叙述トリックを意識されてたのかなと思う、普通に騙された。
    イブのクアドラプルデートは笑ったしホント真琴ちゃん最高だな……。
    華園先生が手術に向かう、ある意味死への覚悟の中で送り出した、Adventすなわち...続きを読む
  • 楽園ノイズ4
    プロではないとはいえ、オーケストラを音楽祭に呼ぶことを決めたり、自分の曲を音楽祭の演奏に使ったり、真琴の周りを動かす力は凄い。バンドメンバーや伽耶のアプローチに気づいていないのも凄いが 笑

    ちなみに、読み終わってから、表紙の真琴の後ろに花園先生がいることに気づいた。花園先生の影響力の大きさが、巻を...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!