「片岡人生」おすすめ作品一覧

「片岡人生」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:片岡人生(カタオカジンセイ)
  • 性別:女性
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

『交響詩篇エウレカセブン』、『デッドマン・ワンダーランド』などの作品を手がける。代表作『MONSTER』では手塚賞佳作を受賞。

作品一覧

2017/03/25更新

ユーザーレビュー

  • リヴィングストン 1巻
    この漫画の主人公は魂石回収業者の桜井と天野。
    公務員風のビジネススーツに身を包み常に名刺を持ち歩く桜井とは対照的に天然で掴み所ない天野、順風満帆とはお世辞にも言えぬ凸凹コンビが、故人の記憶が残留する場所を訪れ、記憶の結晶―「魂石」を回収していく。
    魂石回収という特殊な職業に就きながらも、桜井は非常に...続きを読む
  • あなざー。デッドマン・ワンダーランド

    ほのぼの

    本編読んだ後はより楽しめる。っていうかその方がいい。
    全体的にかわいいキャラクターがいいね。
    すごく癒されました。
  • デッドマン・ワンダーランド 1巻

    グロいーね

    最初はグロいなーエグいなーと思ってたけど、それだけ絵がリアルだということ。
    また、ストーリーがすごく面白い。
    少し難しくて理解できないところもあったけど、読めない展開、緻密な構成にどんどん引き込まれていきました。

    これだけ壮大なマンガ読んだら、他のマンガがつまらなく思うわ。
  • リヴィングストン 4巻
    テーマが生きるとは死ぬとは、なので重い話が多かったけど、実質的には救済の物語だった。4巻ですぱっと終わるのも潔い。しばらく手元に残したい作品になりました。
  • 交響詩篇エウレカセブン 1巻
    2005年に放映されたアニメのコミカライズ。アニメの方は、世界観や設定を把握できないまま途中で挫折してしまったけれど、コミックスの方は一気読み。アニメから重要なエピソードをうまく選んで編集している印象で、とても読みやすかった。アニメの方も、最後まで観ればきっと面白かったのだろうと思う。角川コミックス...続きを読む

特集