いとうのいぢの一覧

「いとうのいぢ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:いとうのいぢ(イトウノイヂ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1977年08月09日
  • 出身地:日本 / 兵庫県

1999年アダルトゲーム『Be-reave』の原画を手がけデビュー。『ななついろ★ドロップス』などの人気ゲームを手がける。同作は自身が手がけたゲーム作品としては初のテレビアニメ化を果たす。また、ライトノベル『灼眼のシャナ』、『涼宮ハルヒシリーズ』など多くの作品の挿絵を手がける。

値引き作品コーナー

作品一覧

2019/07/11更新

ユーザーレビュー

  • 天久鷹央の推理カルテ 4巻(完)
    小説『ファントムの病棟』の中から『天使の舞い降りる夜』のコミック版。

    天才的な頭脳と診断能力を持つ天久先生でさえ、たった8才の命を救えないのか?
    少年と別れを告げる天久先生の慟哭が、耳に残ります...

    小説と同様、最後の小鳥遊先生の言葉が、印象的です。
    『医者は無力です。でも、無力だからこそ、そ...続きを読む
  • 天久鷹央の推理カルテ 3巻
    天才的な頭脳を持つ女医・天久先生と、そのわがままにいつも振り回される小鳥遊先生。

    この2人の活躍が様々な『謎』を解く医療ミステリーシリーズ、第2弾『ファントムの病棟』のコミック版です。

    普通の炭酸飲料に毒が混入されたと主張するトラック運転手、夜間に吸血鬼が現れると泣きつく看護師の2編。

    基本的...続きを読む
  • いとうのいぢ画集 ハルヒ主義

    大満足

    作品毎の解説ページがあったのが良かった。解説読んでから
    また見直したりして。
    あとモノクロの挿絵も小さいけど沢山載ってますね。(ページ数の制限のなか頑張ってくれたのかな?)
    人生ゲームやってるハルヒがめちゃ可愛いですね。楽しい事してる
    楽しそうな笑顔がいいです。何かのイベントマスに止まってみんなから...続きを読む
  • まんが人物伝 ヘレン・ケラー 三重苦の奇跡の人
    最後のページには、ヘレン・ケラーに関わった場所の写真があったり、年表があったり、分かりやすかったです。夢中になった読めるので、何度読んでもあきない、すばらしい本です。
  • 天久鷹央の推理カルテ 2巻
    統括診断部の解体?
    新たな危機が、天久鷹央を襲う。

    「不可視の胎児」、「オーダメイドの毒薬」の2話を収録。

    ハラハラドキドキ、二転三転しますが、最後にスッキリ決めてくれます。
    「蛇足カルテ」も楽しめます。



特集