カスカベアキラの一覧

「カスカベアキラ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:カスカベアキラ(カスカベアキラ)
  • 性別:女性
  • 出身地:日本 / 北海道
  • 職業:マンガ家

作品に『ランブルローズ』、『エバーグリーン』や小説『氷結鏡界のエデン』、『不完全神性機関イリス』の挿絵などがある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/04/05更新

ユーザーレビュー

  • 死線世界の追放者
    降伏にも儀式が必要だけど、お行儀がいいとは限らない。

    「四天王」という言葉があります。
    古くは仏教を守護する神のような存在であり、上役こそいますが「悪鬼降伏」などの実働的な役割を持つことからわかりやすい信仰を集めています。

    その威力にあやかって主君に仕える戦国武将が四人括りで語られたりもします。...続きを読む
  • 魔法令嬢ともふもふの美少年

    アイスコレッタ家、ここでも健在

    江本作品のあちこちにリンゼイアイスコレッタの名前が出てくるのを探すのが趣味になりつつある。
  • 俺のペットは聖女さま

    まぁまぁ面白い?

    異世界召喚ものなのは作品紹介の通り。
    召喚されたらお決まりの、チート能力を付与されてるかと思ったらそんなことはなく、弱っちぃままかと思ったら実はやっぱり最上位の魔法適性が付与されてたって、主人公にご都合が良すぎる典型的なパターンへと発展して行くんだろうなって感じの1巻でした。
    コツコツ苦労してチ...続きを読む
  • 氷結鏡界のエデン13 楽園現奏―エデン・コード―
    最終巻です。
    早くこの巻に辿り着きたくて、怒涛の勢いで
    ここまでの巻を読みました。
    (厳密には1巻と2巻で開きましたが;)

    「イリス」での不完全燃焼を受け継ぐ結末ですが、
    「イリス」を未読で読んでいたらやっぱり「イリス」と
    同じ気持ちだったかもしれませんが、
    幕引きはこちらは時代が後なこともありき...続きを読む
  • 氷結鏡界のエデン10 黄昏讃歌―オラトリオ・イヴ―
    この巻は「詠使い」「イリス」とのリンク度が濃密で
    読み応えありました。
    自分的には「イリス」読み終えてこの巻に入ったのは
    大正解だったのですが、逆にこちらの後「イリス」に
    入った方のほうが「イリス」は腑に落ちたかもしれない。

    あと、前巻でぎょっとした幽幻種については、この巻で
    納得しますというかだ...続きを読む

特集