天女は恋する、龍冠の君

天女は恋する、龍冠の君

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
紙の本 [参考] 649円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

美しき行き倒れ青年の求婚…その危険な目的は!? お茶農家の養女で健康マニアの珠華は謎めいた行き倒れ青年・紘暉を拾う。なぜか珠華を気に入り居座ってしまった彼は、艶やかな笑みの下にもうひとつの顔と、とある目的を秘めていた。珠華もまた、自身が秘めていた運命に導かれるように、絢爛たる宮廷で繰り広げられる高貴なる皇子達との恋と陰謀、そして伝説の“天女争奪戦”に巻き込まれてしまい…!? 新たなる王道中華ファンタジー開幕!!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 集英社コバルト文庫
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2015年01月30日
紙の本の発売
2014年10月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

天女は恋する、龍冠の君 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年12月02日

    茶と健康マニアの主人公が天女と龍の伝説の残る国の皇子様と出会い、その運命に巻き込まれていく話。作中に料理と茶の描写がたくさん出てきて美味しそうだな〜、飲んでみたいな〜とつくづく思った(笑)主人公カップルも個性的だけど周りを固める脇キャラたちも濃ゆかったww殿下の部下たちのドSな彼とか女好きな姉さんと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2015年06月21日

    お茶と健康マニアの珠華と行き倒れ公子の紘暉のお話ですが、なんか紘暉の話し方が気になるときがあって、微妙でした。

    紘暉が目の敵にしていた第二公子の暘谷が実はいい奴だったのはいいんだけど、最後にあっさり紘暉に王を譲ったりしたのはちょっと理解できませんでした。暘谷でよかったんじゃないかな。

    あと、青辰...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

集英社コバルト文庫 の最新刊

無料で読める 女性向けライトノベル

女性向けライトノベル ランキング