氷結鏡界のエデン 楽園幻想

氷結鏡界のエデン 楽園幻想

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

『対・穢歌の庭術式へ移行了承。――第七天音律を結んでください』結界を張るよう要請された少女の頬を、透明な滴が滑り落ちる。「シェルティス……わたしたち、本当にもう会えないの?」幽幻種と呼ばれる存在に、人が侵される世界。巫女の祈りで守られた浮遊大陸オービエ・クレアでのみ、人は生きることができた。結界の巫女・ユミィは、ある少年を待っている。巫女を守る護士だった、幼なじみのシェルティス。大陸から堕ち、異端として追放された彼は、かつてユミィと約束していた――必ず君の隣に行く、と。世界の理を体現する少女と、世界の理に拒絶された少年。二人の想いが錯綜する、重層世界ファンタジー開幕!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 富士見ファンタジア文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見ファンタジア文庫
電子版発売日
2012年08月03日
サイズ(目安)
12MB

氷結鏡界のエデン 楽園幻想 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年03月28日

    詠使いシリーズの細音先生の、現在も継続中のシリーズ。
    中々読めてませんでしたが、やっと読めました。

    こちらも面白い!
    2作目とあって、作者様のパワーアップした感触が伺えます。
    まず設定が「詠使い」ほど複雑でないので入っていきやすいです。
    あとキャラクターの関係も前作よりシンプルというかで親しみやす...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月01日

     『対・穢歌の庭(エデン)術式への移行了承。――第七天音律(ソフィア・コード)を結んでください』
     結界を張るよう要請された少女の頬を、透明な滴が滑り落ちる。
     「シェルティス……わたしたち、本当にもう会えないの?」
     幽幻種と呼ばれる存在に、人が侵される世界。巫女の祈りで守られた浮遊大陸オービエ・...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月19日

    前作から細音さんの作品は読ませてもらってますが、やっぱりこの世界観が好きですね。
    安心して読めます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    細音さんの待望の新シリーズ!
    は、「黄昏色〜」同様美しい音色に彩られた少年少女の物語でした。
    『第七天音律』・『第七真音律』≒名詠式、爛≒エイダ(笑)。
    しかしオレ少女なのはどうかと(以下略)。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月13日

    黄昏色の詠使いから。ところどころ前作との共通がみられます。まだ、作品としては導入なのですが設定、あらすじに惹かれるものがあればぜひ一度読んでもらいたい。 

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月07日

    これ、一巻が出た頃に買って、何だかよくわからないけど「つまらない」と判断して売り飛ばしたんだよね。
    ……あの時の私は、何を思ってつまらないと思ったのか、全く思い出せないのだがww
    まあ、今回、再び読んでみようと思ったのは、近所の本屋でプッシュされてたくさん平積みになっていたからで、読んでみたら好みだ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月28日

    おもしろかった
    優男な主人公ってのはやっぱり男受けもいいのだろうか
    男読者から見て、印象に残りづらいところも狙いの一つであろうか

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月15日

    細音先生の黄昏色の詠使いシリーズに次ぐ第2シリーズ…物語の核となるのはまたしても”詠”エデンに落ちた少年と氷結鏡界を維持する神聖な巫女との切ないラブストーリー……。
    またしても切ない路線なんですね…
    なんでも構想は黄昏の4巻辺りからあったらしく完成度は相変わらず高いっ!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月15日

    感想書いていたのに、時間かかり過ぎてログアウトされたっ!

    悔しいので簡潔に。
    作中の詩は良く見ると、単語がセラフェノ音語・真言とそっくりだったり同じだったり。
    エデン・コードは前作のシャオが歌っていた真言に似てる気がする。
    よく見ると、セラの単語やアマリリスの文字がw
    前作でも氷結境界の文字はあっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月21日

    大陸の外に墜ちて生還したものの魔の力を宿しソフィアから追放された少年と、彼の幼なじみであり楽園を守る巫女となった少女の話。面白かったです。燃える。

    このレビューは参考になりましたか?

氷結鏡界のエデン のシリーズ作品 1~13巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~13件目 / 13件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています