氷結鏡界のエデン6 水晶世界

氷結鏡界のエデン6 水晶世界

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

巫女失格なの--ユミィはシェルティスにそう告げる。千年獅・ホルンとの因縁から、自分を追いつめるユミィ。そんな中、強力な幽幻種が発見される。ユミィは、討伐に向かうホルンと、ある“勝負”をするのだが--

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 富士見ファンタジア文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見ファンタジア文庫
電子版発売日
2012年08月03日
サイズ(目安)
11MB

氷結鏡界のエデン6 水晶世界 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年10月19日

    第6巻を読破。

    表紙に主人公がいない…だ、と?



    確かに今回はユミィががんばって、パワーアップしてましたね。

    主人公が陰の功労者になってどうするww

    ホルンさんはシェルティスに会ったことはないんだろうか?

    それはおいおい判明することかな。

    あと、料理長の過去がちょー気になった。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月19日

    ユミィの成長の巻。『黄昏』シリーズのキーワードが散りばめられているので、どのように関連していくのかが楽しみ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月03日

    巫女第3位と千年獅第3位が登場。
    ホルンの気持ちは分かるけどあまり好きになれなかったなぁ…。
    変わるきっかけができたので今後に注目です。
    ユミィ頑張った!(旧作との共通点相変わらず多め)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月20日

    今回はユミィが物語の中心。やっと彼女が先へ進むための力を手に入れました。それと新キャラのホルンとかキャラクターの物語が上手いのはいいんだけど、そろそろ既出のキャラクターのみの話も読みたいな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月22日

    今回もユミィメインですが、この巻単体で見ると
    単発のように見えますが今回は超重要エピソード。
    今回登場のホルン・ヴィオラ姉妹も今後大暴れしますね。

    正直このホルンの高圧的なキャラは当初凄いイライラしましたが、
    こういう人ほど味方になれば頼もしいのはお約束。
    シェルティスだけでなく、ユミィも新たな関...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月09日

    本編は294ページからですね分かります。ついに緋色も本格的に絡んできましたね。残酷なりし純粋知性とか銀の王とか煌めきとか、ずるいなぁ、ニヤリとしてしまうじゃないか(笑)後は黄昏さん虹色さんですかねー。表紙の彼女は…まぁオマケで(苦笑)しかしホルンはアレで千年獅としてやっていけてるのは問題あるんじゃな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

氷結鏡界のエデン のシリーズ作品 1~13巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~13件目 / 13件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています