氷結鏡界のエデン4 天上旋律

氷結鏡界のエデン4 天上旋律

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ユミィ護衛の任務を勝ち取るため、チームで選抜試験に参加するシェルティス。今までひとりだった彼は、仲間と協力する戦闘に戸惑ってしまう。一方、ユミィは謎の女性・ツァリに“千年前の記憶”を見せられて……!?

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 富士見ファンタジア文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見ファンタジア文庫
電子版発売日
2012年08月03日
サイズ(目安)
12MB

氷結鏡界のエデン4 天上旋律 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年10月13日

    第4巻を読破。

    統政庁へ赴く巫女とお付きの人たちを護衛する任務を勝ち取るため、選抜試験に挑むシェルティスたち。

    希望の任務につくのにも苦労するんだな…と思った。

    さらには最終試験中に質量をとおなった残ぞげふんげふん幻影なんて技を持つ幽幻種と戦闘になったり。

    モニカ隊が全員負傷したら護衛任務に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月27日

    新キャラのヴァイエルに美味しいところは、
    全て持っていかれたような気がする。

    言っている言葉とか、行動とか、
    どれを取っても良いから惚れそうになる。
    主人公としてのシェルティスは影が薄かったようにも見えた。
    戦っているし、見せ場もあるけれどそれといって出張ってはいなかったようにも見えた。

    ただし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月22日

    3巻に引き続き、重要人物と新キャラが。
    表紙の人物は先に「イリス」を読んでしまってたので
    「ああ!」でしたが、実際はこっちが先なんですよね。
    (時系列は「イリス」が先ですが)

    新キャラは、個人的には3巻の華宮より今回のヴァイエルの
    ほうが好みですね。
    ヒーローヒロイン勢や華宮が割とお約束を裏切らな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月19日

    また新しい仲間が加わり、物語が大分面白くなってきました。黄昏色の詠使いとの繋がりも見えてきましたが、これからどう物語が進んでいくのか楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月23日

    小隊に4人目が加わりました、の4巻。
    ヴァイエルなかなかいいヤツじゃないか・・・!
    あとモニカ負けるな!(笑)
    前作「黄昏色の詠使い」と共通するっぽい設定も大分出てきましたし、続きが気になります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月22日

    いつも通りのシェルティス無双な今作…しかし「赤の歌」が出たのは少しじゃなくてかなり驚いた…前作とリンク有りとかは聞いていたが…出てくるのかな…他の色も…アーマも出てたし(笑)
    新キャラのツンデレ振りは素晴らしい!!料理人はツンデレ…。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月22日

    四人目のメンバーは超級のツンデレ料理長。最後のヴァイエルはベタながらもかっこよかったなぁ。ユミィの見せられた話にもいろいろツッコミどころがあり、謎が積み重なっていく感じがいいですね。あと、ジルシュヴェッサーとかミクヴァとか前シリーズ読んでた身としては見慣れた単語がチラホラ見受けられて。黄昏竜にアーマ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

氷結鏡界のエデン のシリーズ作品 1~13巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~13件目 / 13件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています