氷結鏡界のエデン5 絶対聖域

氷結鏡界のエデン5 絶対聖域

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ユミィ護衛任務中のシェルティスの前に現れた、最強の錬護士筆頭イシュタル。シェルティスは、かつて剣を交わした彼女に正体がばれることを心配するが、イシュタルは謎めいた笑みを浮かべるばかりで……

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 富士見ファンタジア文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見ファンタジア文庫
電子版発売日
2012年08月03日
サイズ(目安)
10MB

氷結鏡界のエデン5 絶対聖域 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年10月19日

    第5巻を読破。

    統政庁へ向かうシェルティスやユミィたち。

    会議が中心のお話になるのかと思えば、シェルティスに隠密の任務がきて。

    「天の車」の「第一」さんがとてもおもしろくて憎めない人だw

    そしてイシュタルさん。

    妹第一主義で、妹最優先で、妹大好きなお姉ちゃん。

    イシュタルさんみたいな生き...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年03月22日

    この巻から「統政庁」など天結宮の外側の人間も関わってきて、
    展開が大きく動き出しますね。
    口絵でもラヴラヴなヒーローヒロインにほっこりしつつも、
    この後から大きく波乱の展開になっていくんですよね…

    2巻の「禁断水晶」に続き、今回も「詠使い」を読んでいると
    およ?と思う「ミクヴァの緋眼」が登場。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月08日

    イシュタルの独壇場(笑)。
    同じポジションなら前作のエイダの方が好きだけどこちらも良いキャラです。
    前作との共通設定がガンガン登場しているので気になる方は「黄昏色の詠使い」読破を推奨。
    ゼアドールの清々しい脳筋っぷりをご堪能ください。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月06日

    さぁ来た来た、コチラの『祓戈の到極者』。268ページから280ページ、挿絵の入ったところは鳥肌モノでした。揺るがない想いの強さにただただ感服します。シェルティスや他のメンバーもいいけど、この人の強さは私的に格別ですね。他にも「空白」って単語も出てきたし、マハ・イグニド陣営もじわじわ話に絡みつつあるし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月30日

    ジルシュヴェッサーやミクヴァなど、ますます『黄昏色~』との関連が深くなってきている。今後どう繋がるのか楽しみ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月19日

    ロジックの語り方が相変わらず下手だなとは思いつつも、人物描写がしっかりしているのも相変わらずでそこそこ満足。物語の核心が収束へ向かう展開でした。黄昏色の詠使いの用語もかなり出てきたし、ほんのちょっとだけ楽しみが増しました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年12月20日

    “猫かぶり?それとも演技?何はともあれ、錬護士筆頭は妹ラブだったりするよ”

    いよいよ統制庁へ。
    錬護士筆頭イシュタルも登場してきて、
    シェルティの千年獅への決意もますます強くなってます。

    ユミィとモニカの関係も修復したり、
    鈍感シェルティは、相変わらずで、
    ヴァイエルと華宮の関係は… 今回はあま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年03月02日

    イシュタルの生き方がカッコイイ。
    こんな姉ならばイーシャが大好きになる気持ちもわかる。


    浮遊島事件の真相を明かすためにユミィやシェルティスたちが訪れたのは統政庁。
    そこでのモニカの部隊4人全員での初任務は食べ放題めぐり。
    モニカとユミィの微笑ましさが暖かい。

    でも統政庁に忍び込んだ先で明かされ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2010年12月24日

    守りたいモノ。侵してはいけない領域。ばんばん詠使いki-wa-ドが出てくるので前作は、必読。設定が練り込んでいて毎巻読後感想は、おもしろいしかない。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年01月28日

    イシュタル姐さんマジでカッコ良い!!最高ですっ!!
    祓戈の到極者キターーーーー!!しかしマジでミクヴァとか出てきてるしいよいよ前作とのリンクが気になってくる。しかも赤色の歌のまで出て来たし…何か知ってるし…次回は新キャラ登場な予感!!新しい千年獅登場っ!!期待が高まる!!

    このレビューは参考になりましたか?

氷結鏡界のエデン のシリーズ作品 1~13巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~13件目 / 13件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています