氷結鏡界のエデン8 悲想共鳴―クルーエル・シャウト―

氷結鏡界のエデン8 悲想共鳴―クルーエル・シャウト―

作者名 :
通常価格 682円 (620円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

異篇卿イグニドによって告げられた事実に混乱する天結宮。帰還したシェルティスは上層部によって身柄を拘束されてしまう。そんな中、シェルティスの過去やユミィとの関係を知ったモニカは心を閉ざしてしまい……

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 富士見ファンタジア文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
富士見ファンタジア文庫
電子版発売日
2012年08月03日
サイズ(目安)
10MB

氷結鏡界のエデン8 悲想共鳴―クルーエル・シャウト― のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年03月22日

    ここから後半戦。
    サブタイトルがこの巻以降カタカナの言葉も付くように
    なり、早速ドキリとする言葉が冠されています。

    ここからしばらくはシェルティスが切なかったです。
    切ないのは女の子達も同じで、今回はモニカがヒロインでしたね。
    あえて蚊帳の外に置かれていたことで葛藤する彼女が
    殻を破っていくのはホ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月14日

    ヴァイエルさんマジかっけぇ。この人の過去も気になるなぁ。さらに衝撃だったのは黄金さん。挿絵を!そして“本体”の出番増加を是非!(笑)そして最後の共鳴で出た「姉さん」という言葉。前作読んでると続きを読むのに胸躍ります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月29日

    第二楽章もアクセル踏み始めたよう。事実暴露に対する候補生とかの反応には少し違和感を覚えるけど、大衆ってこんなもんかも。組織内の対立とかはもう少し前から伏線を多く張っていてもらった方が楽しめたな。唐突な気がした。 まぁ、第一楽章で切られることもあっただろうから広げられなかったのかな? そして、なにげに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月20日

    シェルティスの魔笛の秘密がばれた事による影響が中心の巻。一番影響が大きかったモニカの決着は予想通り。人物描写は悪くないので、後は展開の整合性をもうちょっと何とかしてほしいです。それにしてもマハの正体とかコミカルな描写が結構あって楽しめたけど、新シリーズ予告に一番ずっこけました。予想の斜め上どころか真...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年10月25日

    第8巻を読破。

    イグニドの謀略によって、シェルティスの秘密が天結宮中にバラされてしまった前巻。

    今回はイグニドの目的――巫女の誘拐を防ぐため、自身のことがあるのに天結宮に駆けつけたシェルティス。

    だけど彼のその苦労はばかげふんげふん任務に燃えた錬護士によって拘束されてしまいます。

    そういう、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

氷結鏡界のエデン のシリーズ作品 1~13巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~13件目 / 13件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています