「鎌池和馬」おすすめ作品一覧

「鎌池和馬」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:鎌池和馬(カマチカズマ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本
  • 職業:作家

2004年『とある魔術の禁書目録』でデビュー。『ヘヴィーオブジェクト』、『インテリビレッジの座敷童』など多くの作品を手がける。代表作『とある魔術の禁書目録』はテレビアニメ化だけでなく、劇場版も公開されている。同作で「このライトノベルがすごい!2014」にて「このラノ10年間のベストランキング」1位を獲得している。

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/11/12更新

ユーザーレビュー

  • とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(14)
    新しい事件の始まりを予感させる第14巻。

    あるゲームに参加する美琴たちが描かれています。能力は使い方次第、組み合わせ次第で本当にいろんなことができますね。各人が全戦する中、優勝をかっさらうのは意外な人物で吃驚します。

    本巻で面白いのは磨きがかかった初春の名言集。特に冒頭エピソードの美琴への助言に...続きを読む
  • 新約 とある魔術の禁書目録(21)
    メイザース vs アレイスターの戦いが醍醐味。科学を主軸にしたり、魔術を使ったりとバリエーションの多い戦闘シーンだった。
    その中で浜面だけが取り残されてる感があるのに存在感が強い。
    コロンゾンとの本格的な戦いだったりまだまだ続きそう。
    次は激しい展開になりそうで期待。
  • とある魔術の禁書目録 21巻

    日常回からアクション回まで

    クラスの楽しい日常回から、戦闘回まで、美琴ちゃんも出てるし、
    敵の懐かしい顔ぶれも再登場してきて、なかなか豪華な巻だと思いました。
    アニメも3期が始まるので楽しみですが、漫画での止め絵、一枚絵での迫力も
    いいです。公園に現れた土御門のシーン、格好良くてシビレました!
    各話のタイトルイラストもいいです...続きを読む
  • 新約 とある魔術の禁書目録(20)
    まさかの、アレイスター=クロウリーとオルソラのダブルヒロインの巻で、久しぶりに上条さわの存在が薄かった。

    コロンゾンの精神攻撃的な物もあるのだろうけど、オルソラが可哀想だった。
    ラストのラストにまたとんでもない登場人物出てくるし、ドンドン拗らせるなぁ、けど面白い。
  • 新約 とある魔術の禁書目録(19)
    前巻の続きでなぜか、クローリーのデレイベントの話になっていた。前巻とのギャップがあり過ぎて面白い。
    コロンゾンの目的や次の相手も分かりやすかったし色々とすっきりした巻だった。
    イギリス魔術組が敵か・・。どこまでが敵で味方なんだろう?

特集