支倉凍砂の一覧

「支倉凍砂」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:支倉凍砂(ハセクライスナ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1982年12月27日
  • 出身地:日本 / 千葉県
  • 職業:作家

2006年『狼と香辛料』でデビュー。同作はシリーズ化され、「このライトノベルがすごい! 2007」作品部門第1位を獲得し、第12回電撃小説大賞銀賞受賞作でもある。他に『マグダラで眠れ』シリーズなどの作品を手がける。

作品一覧

2021/09/10更新

ユーザーレビュー

  • 狼と香辛料XXIII Spring LogVI
    ホロとロレンスの熟年旅の続き。
    いやあ、相変わらず楽しいなあ。
    今回はエルサの語りのお話があって、端から見ると如何にロレンスがホロのことを甘やかして世話を焼いているか、それにホロがなんやかや文句を言いながら、どれほど喜んでいるか、本当よくわかる。
    幸せだよなあ。
    実に幸せな物語だ。
    たとえいつか二人...続きを読む
  • 狼と香辛料XXIII Spring LogVI
    短編の中に起承転結がしっかりと構成され、伏線の埋設と回収がきっちりと為され、しかもそれが技巧的に感じさせることなく物語の情感を引き立てる。至芸と言うべきかな。
  • 狼と香辛料XXIII Spring LogVI
    ホロとロレンスの2人共が可愛い。ロレンスの優しさが甘いだけじゃなく、ホロとの信頼関係による寄り添ったもので、リアルに23巻分の重みと成長を感じるのと共に、10年以上読み続けた感慨深さがありました。集大成みたいな話だったけど100巻まで続きます!
  • 【合本版】狼と香辛料 1~17巻収録

    マジで最高

    アニメ版を見てからの購入です。
    なんでもない隣にいる人がなんでもない日常が誰かのために何かできることが幸せになります。
  • WORLD END ECONOMiCA I
    月で生まれた少年が謎のある美少女と株式投資で巨額の資産を手に入れようと奮闘する物語。しっかりした舞台設定で自然に物語に入り込み、株式投資も学べる。実際に140億円もの資産を株式投資で築いた個人投資家の片山晃さんがアニメ化も支援している。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!