「矢立肇」おすすめ作品一覧

「矢立肇」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:矢立肇(ヤタテハジメ)
  • 出身地:日本

サンライズのアニメーション作品企画部が用いる共同ペンネーム。サンライズ作品の企画、原案、主題歌作詞にクレジットされている。実在の人物ではなく、主に版権管理のために使われる名称。1978年ごろから活動。ガンダムシリーズでは富野由悠季が矢立肇との連名での原作者となっている。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/11/15更新

ユーザーレビュー

  • 機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還(17)
    赤い彗星無双!最後の相手は真紅の稲妻!
    そして、最後のテスト!

    なんですが、予想外の状況を受けてのジーメンスの判断、これこそが「エースパイロットには驚かされる』というホルストの言葉に繋がるなあと。
    そして、コンペイトウ駐留艦隊の『生き残る者達』の判断もとてもよい。

    レッドとリミアが無事再開したと...続きを読む
  • 機動戦士ガンダム サンダーボルト(7)
    南洋同盟支配域に侵入したスパルタン。おもてなしは案の定、実力をもってでした。ドダイ・グフを中心とした飛行部隊。その指揮官が、サンダーボルトで戦死したと思われていたクローディア。イオの同胞でかつての恋人。
    彼女が、どうして南洋同盟に組しているのか?を問いただすべく飛び出すイオ。彼女自身の意志なのか?洗...続きを読む
  • 機動戦士ガンダム サンダーボルト(6)
    アトラスガンダムお披露目の6巻。5巻でカミカゼコムサイを両断して登場したアトラス。今回、お披露目の舞台となったのは、南極。ジオン残党軍の水陸MSと水中用MAです。
    ということは、当然相手はグラブロ。水中の格闘戦は、アムロなの?クローに片脚もがれるとことか。オマージュってやつか。

    ジオン残党軍撃退後...続きを読む
  • 機動戦士ガンダム サンダーボルト(5)
    アッガイを駆るダリル。アトラスガンダムに搭乗するイオ。
    両者とも新たな期待と仲間、そして一年戦争の残滓を胸に戦場に立ち続けています。
    リユース・P・デバイスを南洋同盟から取り戻す戦場へ。

    三つ巴になっていくのか?敵の敵は味方とはいかないしな。

    アトラスガンダムがかっこいいや。ポールジョイントとサ...続きを読む
  • 機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還(15)
    シャアが来た!(遂に来た!!(本当に来た!!!

    行方不明のはずのシャア・アズナブルが戦場に還ってきた!!!

    なんですが、注目したいのはコンペイトウ駐留艦隊。
    上からは何も言われていなくても、状況を見極め、断片的な情報から状況の重心を探り当てる。デラーズフリートの『星の屑作戦』により、上が大量に戦...続きを読む

特集