「鳴瀬ひろふみ」おすすめ作品一覧

【鳴瀬ひろふみ】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:鳴瀬ひろふみ(ナルセヒロフミ)
  • 職業:マンガ家

『戦国ランス』、『星ノ音サンクチュアリ』、『キミはぼっちじゃない!』、『結界師のフーガ』などを手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/06/25更新

ユーザーレビュー

  • キミはぼっちじゃない! 2
    ツインテールのエレナ(178ページあたり)のイラストが見当たらないのですが!! しおり(小)のイラスト(242ページ)がかわいい。
  • キミはぼっちじゃない!
    娘育成もの。幼なじみと一緒に子育て(リア充?)だけど、主人公が大学生じゃない分は好印象。リリィ(CV:小倉唯)、エレナ(CV:井口裕香)に変換。
  • 結界師のフーガ3 見えない棘の家族
    シリーズ第3巻。今回の依頼人は幼い娘を連れた父親。依頼は『妻と息子を逃がして欲しい』―奇妙な苛立ちと既視感の中で、戦いと謎解きが始まる。
    3巻通して読んでみて『彼』が結構好きだった事に気付く。『彼女』も結構『彼』を気に入ってるんだと思う。ところでこのシリーズはこの巻で終わりなんだろうか。いや、終わり...続きを読む
  • 結界師のフーガ2 龍骸の楽園
    2巻になっても長い。でも読み易さは健在。1巻と比べてありがちさは抜けていて素直に面白いと言える。しかし1巻の時も思ったが『彼』が結構活躍しているのに驚いた。ただの脇役だと思ってたのに。永遠の楽園なんてモノは何処にも無い。それでも―新たな地が、『彼』と『彼女』にとっての楽園となれたら良い。
  • 戦国ランス 巻之二
    領地を増やしつつヒロインを増やしていく分かりやすい展開。そこにはあまりドラマ性を感じられないが、一度目の性交を果たした後二度目の前に障害を置くことでそこの処理に期待が持てるという構成が非常に面白い。とくに千姫の戦での興奮を優先的に求める姿はどう変化させてくるのか楽しみである。
    女性同士での「練習」や...続きを読む