「松風水蓮」おすすめ作品一覧

「松風水蓮」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:松風水蓮(マツカゼスイレン)
  • 職業:マンガ家

『我が家のお稲荷さま。』(柴村仁 )で作画を手がける。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/04/27更新

ユーザーレビュー

  • 少女は書架の海で眠る
    おもしろかったです。商売として成立しない書籍商を夢見る本好きのフィルに親近感。アブレアさん、清々しいくらいゴーインマイウェイな人だwwww
  • 我が家のお稲荷さま。 六
    いつの間にか出ていた第6巻。

    今回は男性の姿のクーちゃんが多いです。かっこいいから好きなのです。
    昇のお兄ちゃんぶりにほっこりとしました。絵柄と相まって……という感じ。
    松風水蓮さんは透明感のある綺麗な絵を描くなぁ。
    6巻まで来て、それほど絵柄の変わらないのも珍しいと思うぞ……?
  • 我が家のお稲荷さま。 壱
    小説が原作のコミックス化と言う事ですが、なかなか面白かったです。どうしてもコミックス化と言うと、原作に比べて評価が落ちる漫画が多いと思いますが、この作品に関しては成功の分類に入るのでは無いでしょうか。原作のほのぼのした空気をしっかり再現しつつ、松風水蓮さんの綺麗で可愛い絵も手伝って非常に魅力的な作品...続きを読む
  • 我が家のお稲荷さま。 壱
  • 少女は書架の海で眠る
    なんと言うか本好きには胸に来る内容だなあ。

    「マグダラで眠れ」と同じ世界観の中で描かれるのは、本がまだ写本しかない時代、無類の本好きで書籍商人を目指す少年の物語。

    本が売り物ではない時代と言うのは現代にいる自分たちからするとなんだか想像つかないけれど、それだけに読んでて幾つも気づかされるところが...続きを読む

特集