「田中ロミオ」おすすめ作品一覧

「田中ロミオ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:田中ロミオ(タナカロミオ)
  • 生年月日:1973年06月06日
  • 職業:作家

作品に『人類は衰退しました』シリーズ、『灼熱の小早川さん』、『AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~』などがあるる。ゲームのシナリオも多く手がける。以前は「山田一」として活動。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/09/29更新

ユーザーレビュー

  • 人類は衰退しました5
    私ちゃんのおツライ人生の一部。Yとの馴れ初めが良かったです。裏表なく話せる人が一人いて、私ちゃん良かったなあと親戚のおっちゃんのように微笑えましく読んでました。オチは、なんか、すごい。妖精さんのぶっとび具合が凄いなと思いました。
  • 人類は衰退しました4
    アニメでも不思議だったチキン話。突飛な妖精さんの行動に対応する側も結構突飛な行動をする(させられる)ので、予測不能で面白いです。妖精さんは始終明るい(のーてんき)なのに、時々暗い現実が目の前に突き付けられるギャップが面白いです。
  • ガガガ文庫 電子特別合本 人類は衰退しました

    アニメから

    購入してよかったです。
    小説苦手ですが楽しく読ませて貰ってます。
    話題の結末が楽しみです。
  • 人類は衰退しました9
    お見事、と言う他無い。
    シリーズ最終巻として、積み重ねられてきた伏線がしっかり解かれ、綺麗にまとめきられている。
    そういった伏線回収以外にも、SF要素も面白く、ストーリー展開では緩急が自在に駆使されて飽きることが無い。
    飽きるどころか、どきどきしながらページを繰る手が止まらなくなってしまった。

    ...続きを読む
  • AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~
    読みやすいし面白い。
    妄想戦士たちの言動には痛々しくてハラハラする。
    でも、そういうものに逃げる気持ちもわかる。
    ヒロインの救済は主人公の救済なんだよ、多分。

    中二恋に似てる気がするけど、
    こっちが先だったんだよなぁ。

特集