田中ロミオの一覧

「田中ロミオ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:田中ロミオ(タナカロミオ)
  • 生年月日:1973年06月06日
  • 職業:作家

作品に『人類は衰退しました』シリーズ、『灼熱の小早川さん』、『AURA ~魔竜院光牙最後の闘い~』などがあるる。ゲームのシナリオも多く手がける。以前は「山田一」として活動。

作品一覧

2016/12/28更新

ユーザーレビュー

  • 人類は衰退しました8
    この巻を読むとあまり仕事をしていないように見えるおじいさんの存在がわたしちゃんを支える大きな柱となっていたんだなと強く感じた。
    ぬるま湯に使った状態がどれだけ危険なのかということをありありと示しているように読めた。また、人が深層意識で繋がっているという考え方と仮想現実が繋がったのも面白かった。
  • 人類は衰退しました7
    「痛む関節を酷使して、やけに重たく感じられる身体を前方に押し出します。自分の内にある歯車がやっと動きはじめた気がします。こんなことで充実を覚えるようになったら人間おしまいだとは思うのですが、冷静に考えてみたらすでに人類は終わっていたのでした。
    やるべきことをやりましょう。
    よりよい衰退のために。」
    ...続きを読む
  • 人類は衰退しました4
    ひみつのこうじょう、とひょうりゅうせいかつ。
    アニメで先に見て、はまるきっかけになったのが「ひみつのこうじょう」だったので、
    ようやくでてきたぞと。
    怖いようで怖くないというか、怖くないようで怖いところが、やはりSFだよなと。
    まあ、チキンはワンフェスでフィギュアまで買っちゃったし(^^;
    ひょうり...続きを読む
  • 人類は衰退しました1
    アニメの途中から見て良かったので、原作も読んでみたが、アニメ同様に読み心地が良かった。原作の雰囲気を上手くいかして映像化していたんだなあと再確認。
  • 人類は衰退しました8
    夢、マスク、AR、そして平行植物!
    ARが普及しすぎた世界。そういやAR話題になったなと思いながら読み返し、結局リアルではあまり影響無かったなと思い。1話1巻構成で、話がいくつかに分化していたが、いつの間にか読んでいるとまとまっていた印象。

特集