三雲岳斗の一覧

「三雲岳斗」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:三雲岳斗(ミクモガクト)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1970年08月31日
  • 出身地:日本 / 大分県
  • 職業:作家

上智大学外国語学部英語学科卒。1998年『コールド・ゲヘナ』でデビュー。代表作品は、『アスラクライン』『レベリオン』『ランブルフィッシュ』など。

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/09/28更新

ユーザーレビュー

  • M.G.H. 楽園の鏡像
    トリックはピンとこなかったがキャラクターは好みで、メイン二人の恋愛がどうなるのかと最後までドキドキしました。動機が憎くて殺すのではないので、ちょっと珍しかったな。
  • ストライク・ザ・ブラッド8 愚者と暴君

    過去の記憶

    それは暁古城が第四真祖になる前の記憶。
    それはアヴローラとの記憶。

    かつて何が起き、暁古城は第四真祖になったのか…
    ようやく過去の出来事が明かされましたが、謎はまだ多い。

    とりあえず過去編終了。
  • ダンタリアンの書架1
    幻書を封じた少女と鍵となる青年。幻書の魔に囚われた人。連作短編の中に潜ませたシリーズの謎。
    なんて僕好みの要素が詰まっているのでしょう
    。本がキーアイテムとなるだけでも好物なのに。毒舌少女と飄々とした青年という組み合わせも素敵。続き読まねば。
  • ストライク・ザ・ブラッド22 暁の凱旋
    良い終わりでした。なんとか無事にまとまった感じがします。絃神島に平穏な日常が戻ってくるハッピーエンドだなあと。

    個人的には浅葱が報われて良かったです。
  • ストライク・ザ・ブラッド22 暁の凱旋
    いいシリーズでした。とにかくヒロインたちが魅力的で、清楚さと色っぽさが下品でなく同居しており、よかった。イラスト、特にひたすら雪菜を描き続けた表紙は価値あり。番外編にも期待。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!