ガンパレード・マーチ アナザー・プリンセス(1)
  • 完結

ガンパレード・マーチ アナザー・プリンセス(1)

作者名 :
通常価格 627円 (570円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ゲーム版では隠されていた設定をオリジナルスタッフの芝村裕史が再構築し、長田馨がその圧倒的な画力で描き出す。芝村姉妹、厚志の過去、そして熊本要塞戦の真実の物語──。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
少年マンガ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
電撃コミックス
電子版発売日
2014年11月13日
サイズ(目安)
70MB

ガンパレード・マーチ アナザー・プリンセス(1) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年04月14日

    二度寝天国小隊の話というだけで、GPM好きとしては期待値↑
    作画も丁寧で、臨場感がありました。
    続きが気になりますね。
    ガンパレードマーチが好きな方にはお奨めです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月12日

    神楽の出番はあまりなかった。
    ガンパレ好きな人ならニヤッとできる。
    ガンダムWの小説とは違ってすごく楽しめた。
    ガンパレはほんとに好きみたいだ、自分。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月29日

    胸の内で燻る中二の魂が求める。

    ガンパレードマーチ外伝。舞の姉「神楽」、”本物の速水厚志”の友人「秋草」、演算部隊「二度寝天国小隊」の視点で書かれるもう一つの1999年春。

    電撃小説版はヌルい、公式SS版は芝村節が強すぎて人に勧められない。そんなあなたに朗報の程よい一作・・だったのだけど4巻で打...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月15日

    GPMはゲームと初期のドラマCD(夢散・少女・英雄)のみ知ってたんだけど、今回のコミックが1999年当時が舞台っていうんで購入。5121のみんなが見れただけで嬉しいです。十年経ってもやっぱり舞に萌える。
    本筋の方は大きな動きはないけど、やっぱりアナザー芝村の姫の登場シーンが印象的。恐らく2巻以降は神...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月23日

    二度寝天国小隊のお話。
    小説は北海道まで行っているので熊本は懐かしい…。
    ゲーム発売からこれだけ経ってまだマンガが出るのがGPMの底力。
    作画も丁寧なので今後に期待です。

    このレビューは参考になりましたか?

ガンパレード・マーチ アナザー・プリンセス のシリーズ作品 全4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています