「村上春樹」おすすめ作品一覧

「村上春樹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/11/10更新

ユーザーレビュー

  • カンガルー日和
    一度読んだら、記憶の奥底に降り積もるような物語たちが集まっています。
    生活の中の歪みをくっきり切り取ったらこんな物語が生まれるのかなと感じました。
  • 走ることについて語るときに僕の語ること
    一種の自己啓発本として読んだ。優雅な暮らしではあるのだが、そりゃあまあやることはやっているのだなあ、と思った。好きなことで食えてるのだから、ストイックでなきゃ、というのは好感。勉強しよ…
  • アンダーグラウンド
    "この本は、地下鉄サリン事件に不幸にして遭遇してしまった人たちの声を集めたもの。作家の村上春樹さんが、当時の報道ではいっこうに見えてこない、その場に遭遇した人たちのありのままの体験を集めてくれた。私は、こんな事件が日本で起こったことをすでに遠い昔のように感じていた。
    この事件で被害に遭われた方は、本...続きを読む
  • レキシントンの幽霊
    村上春樹読んでみたいけど長編はハードル高いし、とお悩みの方にはこの短編集をおすすめしたいです。
    夢とかファンタジーとか肌に合わんし、って方でも、せめて「沈黙」だけでも読んでみて、と言いたい。

    個人的には「レキシントンの幽霊」「七番目の男」が好き。
  • 1973年のピンボール
    何十回と読んだ本。久しぶりに再読。
    この本の魅力はやっぱり双子。
    そして今の季節にぴったり!
    美味しいコーヒーが飲みたくなる。

    1番好きなシーンは配電盤を取り替える所。

特集