【文芸】双葉社 秋の祭典2016

このエントリーをはてなブックマークに追加
双葉社 看板

「双葉社 秋の祭典2016」開催!双葉社の書籍・マンガの全作品がクーポンで20%OFF!話題の『君の膵臓がたべたい』ほか文芸書もお得に楽しもう!【9/1(木)~9/30(金)】

※セーフサーチをOFFにすると、すべての作品が表示されます。

  • このキャンペーンは終了しました 開催中の特集一覧へ

【売れ筋】小説・ミステリー・SF・ファンタジー

【ピックアップ】警察小説

    • 犯人に告ぐ 上

      犯人に告ぐ 上

      豊川悦史主演で映画化されたミステリーの傑作!今夜は震えて眠れ――
      闇に身を潜め続ける犯人。川崎市で起きた連続児童殺害事件の捜査は行き詰まりを見せ、ついに神奈川県警は現役捜査官をテレビニュースに出演させるという荒技に踏み切る。白羽の矢が立ったのは、6年前に誘拐事件の捜査に失敗、記者会見でも大失態を演じた巻島史彦警視だった──史上初の劇場型捜査が幕を開ける。第7回大藪...

    • 確証

      確証

      高橋克実、榮倉奈々主演でドラマ化。新しい「相棒」の誕生!
      窃盗犯を担当する警視庁捜査三課の警部補・萩尾秀一と、部下の女性刑事・武田秋穂。独特の「目」で犯罪を観察し事件の真相に迫る。警察小説の第一人者が満を持して放つシリーズ第一弾!! 連続テレビドラマ化原作。

    • 真贋

      真贋

      『確証』に続く盗犯捜査の決定版!
      盗犯を担当する警視庁捜査三課のベテラン刑事・萩尾と、その部下の女性刑事・秋穂。テレビドラマ化もされた話題作『確証』で活躍した刑事達が帰ってきた! 窃盗事件の報に臨場する萩尾と秋穂。その手口を見て、常習窃盗犯・ダケ松の仕業だと見抜く。やがて、ダケ松が逮捕される。面会した萩尾は、その供述に疑問を持つ...

    • 傍聞き

      傍聞き

      2012年「おすすめ文庫王国」ダントツ1位!続編『赤い刻印』もおすすめ
      娘の不可解な行動に悩む女性刑事が、我が子の意図に心動かされる「傍聞き」。元受刑者の揺れる気持ちが切ない「迷い箱」。女性の自宅を鎮火中に、消防士のとった行為が意想外な「899」。巧妙な伏線と人間ドラマを見事に融合させた4編。表題作で08年日本推理作家協会賞短編部門受賞!

    • ナンバー

      ナンバー

      知能犯を追い詰める捜査二課はこんなに凄い!続編もおすすめ
      所轄署から警視庁本部への転属が決まった西澤は意気軒昂として桜田門に向かう。だが、所属は期待していた刑事部の華といわれる捜査一課ではなく、詐欺や横領事件といった知能犯を追う捜査二課だった……。犯人や同僚・上司。事件に関わる人間の裏表を、かつてない緊迫感で描く迫真の警察小説。

【売れ筋】歴史・時代小説

【売れ筋】エッセイ・ノンフィクション