「雫井脩介」おすすめ作品一覧

  • 作者名:雫井脩介(シズクイシュウスケ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1968年11月14日
  • 出身地:日本 / 愛知県
  • 職業:作家

専修大学文学部卒。1999年「内流 悠人(ないる ゆうと)」名義で『栄光一途』で第4回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞。2000年同作でデビュー。『犯人に告ぐ』で2004年版「週刊文春ミステリーベスト10」で第1位、2005年版「このミステリーがすごい!」で第8位となり、2005年第7回大藪春彦賞を受賞し映画化もされた。『クローズド・ノート』も映画化された。その他作品に『火の粉』、『ビター・ブラッド』などがある。

作品一覧

2017/03/10更新

ユーザーレビュー

  • 検察側の罪人

    上下まとめての感想。

    正義とは、悪とは一体何なのか。
    絶対に答えの無い問いをぶん投げられた作品。
    だからと言って、考えるのをやめる理由にはならないよと突きつけられたような。

    親のように親しかった夫婦の、妹のように可愛がっていた娘が惨殺され、自分にはどうすることもできずその事件は迷宮入りしてしまう...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • クローズド・ノート

    子供達と先生の絆の物語と、万年筆から始まる恋物語が交差して一つのストーリーとして展開されているところにこの本の素晴らしさを感じました。
    先生への憧れと恋することの大切さを痛感させられた感動の本でした。読み終わった時の温かな気持ちに満足度もアップでした。
    何度も読み返したくなる本です。

    Posted by ブクログ

  • 銀色の絆

    フィギュアスケートを習う娘とその母の話。

    去年やっていたフィギュアスケートアニメはほんとファンタジーなんだなって……。
    金額とか進路とか指導者との関係とかがリアルに描かれていて、ただキラキラした世界じゃないのをとても感じました。

    多分浅田真央ちゃんがモデルなんだろうな……っていう部分もあり
    安藤...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集