クローズド・ノート

クローズド・ノート

作者名 :
通常価格 712円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

堀井香恵は、文具店でのアルバイトと音楽サークルの活動に勤しむ、ごく普通の大学生だ。何か物足りない思いを抱えたまま日々を過ごしていた彼女は、ある日、自室のクローゼットで、前の住人が置き忘れたと思しきノートを見つける。そのノートが開かれたとき、香恵の平凡な日常は大きく変わり始めるのだった。──小さな偶然が導く運命的な出会い。憧れと共感。読み終えた後も温かい余韻がいつまでも醒めない、極上の感動作。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

「クローズド・ノート」のユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年10月14日

あとがきも感動的。素直に読むことが大事。伊吹先生ステキ。沢尻エリカの」「別に」発言はこの映画化作品だったんだね。変な味噌着いた感じだが、原作は素敵。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年04月09日

子供達と先生の絆の物語と、万年筆から始まる恋物語が交差して一つのストーリーとして展開されているところにこの本の素晴らしさを感じました。
先生への憧れと恋することの大切さを痛感させられた感動の本でした。読み終わった時の温かな気持ちに満足度もアップでした。
何度も読み返したくなる本です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年06月06日

映画も好きで、間をあけて何回も観たくなります。万年筆欲しくなるし、小学校教諭にも憧れます。自分が物凄く単純なだけなのかもしれませんが、そうゆう風に思わせる魅力がある作品なのかなと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年05月30日

ページ数が多いわりにそこまで深い話でもない
映画では沢尻エリカが主人公を演じてるけど
あそこまで超ド級の美人じゃなくても、と思う
もっと庶民的な女の子のイメージがこの本には合ってる

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月01日

この本を知ったきっかけは、万年筆を探してた時にこの話について触れているサイトがあったから。万年筆の話かと思いきや、とても感動する話でした。何といってもノートの主人公である伊吹先生と本の主人公の大学生がどんどんシンクロしていく感じが良い。最初の方から結論はなんとなく分かっているのに良いと思いました。ま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,943

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!