はぐれ長屋の用心棒 : 華町源九郎 江戸暦

はぐれ長屋の用心棒 : 華町源九郎 江戸暦

作者名 :
通常価格 496円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

鏡新明智流の遣い手、華町源九郎は家督を息子に譲り、自由気侭な長屋暮らし。ある日、なにやら訳ありの迷い子を長屋に連れてくる。五千石のお家騒動に巻き込まれてしまった源九郎に襲いかかる謎の凶刃……。老いを感じ始めた中年武士の矜持をしみじみと描く長編時代小説。

ジャンル
出版社
双葉社
ページ数
286ページ
電子版発売日
2011年03月11日
コンテンツ形式
XMDF

「はぐれ長屋の用心棒 : 華町源九...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年05月24日

こら面白い!
って程じゃないが、あらまあそこそこ面白い。
佐伯の時代劇みたいに熱くさせるわけでもなく、
ほのぼの~が売りのかんじ。

話は軽くて、トントン拍子に進んでいくので
くせになっちゃいます。

ホント暇つぶしにはもってこいな逸品。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年09月29日

はぐれ長屋の用心棒シリーズ第一弾。鏡新明智流の遣い手、華町源九郎は家督を息子に譲り、自由気侭な長屋暮らし。長屋近くで中間風の男の惨死体が川から見つかった、ある日訳ありの迷子の吉松を長屋に連れてくる。聞けば、旗本・久瀬家の妾腹の子で、追手から身を隠しているらしい。五千石のお家騒動に巻き込まれてしまった...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月30日

女性の時代小説作家さんになれてしまったせいか、ひまひとつ江戸時代に浸れなかった。20巻以上出版されているロングセラーだが読破できない気がする。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年09月11日

華町源九郎江戸暦〜鏡新明智流の遣い手,華町源九郎は家督を息子に譲り,自由気ままな長屋暮らし。ある日,なにやら訳ありの迷い子を長屋に連れてくる。聞けば,旗本の妾腹の子で,追っ手から身を隠しているらしい。五千石のお家騒動に巻き込まれてしまった源九郎に襲いかかる謎の凶刃・・・。老いを感じ始めた中年武士の矜...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「はぐれ長屋の用心棒」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,646

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!