「鳥羽亮」おすすめ作品一覧

【鳥羽亮】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:鳥羽亮(トバリョウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1946年08月31日
  • 出身地:日本 / 埼玉県
  • 職業:作家

埼玉大学教育学部卒。1990年『剣の道殺人事件』で江戸川乱歩賞受賞。『深川群狼伝』シリーズ『三鬼の剣』などの剣豪時代劇作品を多く手がける。本人も剣道の有段者である。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/07/14更新

ユーザーレビュー

  • 七人の手練 たそがれ横丁騒動記(一)
     浅草田原町のたそがれ横丁に起こる事件を、七人の達人たちが解決する長編シリーズ。
     もともとトラブルがあったらみんなで協力して解決していたようだけれど、シリーズ第一作では、いきなり深刻で重大な事件が起こって、解決すると分かっていてもハラハラしながら読みました。
     みんな、カッコいい!
  • からくり小僧 波之助推理日記
    時代小説で推理ものというものを探していたので、とても自分の探していた好みに合致した作品で、作者の考えるキャラクターの魅力や、テンポの良い文章で、時代小説なのにラノベのようにポンポンと読めてとても楽しかったです。個人的にかなり好きです。
    波之助シリーズもっと出てほしいんですけどねぇ。
    作者は剣客ものが...続きを読む
  • はぐれ長屋の用心棒  26 老骨秘剣
    相変わらずのはぐれ長屋の連中が
    驚異的なチームワークによる探索力で
    敵に対峙し華町%菅井剣客が敵をバッサリ
    今回は二人も相当な老骨なのに
    更に老い先短そうな老人剣客から秘剣を
    伝授される・・・
  • 剣の道殺人事件
    第36回江戸川乱歩賞受賞作にして、氏のデビュー作。

    剣道の全国大会の会場の注目の一戦。

    衆人監視の中、対戦中の一方が刺された?!

    誰がいったい?

    どのようにして?


    と、始まりから見えない密室に釘付けにされ。。。


    章のタイトルに使われた剣の極意の文言に、ここに事件のヒントが?と深読みし...続きを読む
  • 浮雲十四郎斬日記 : 1 金尽剣法
    まんま、はぐれ長屋シリーズ(笑)。
    登場人物をチョット替えれば
    長屋シリーズのどっかの編であっても
    全然おかしくない。

    マンネリなんだけど面白い。

特集