「鳥羽亮」おすすめ作品一覧

「鳥羽亮」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:鳥羽亮(トバリョウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1946年08月31日
  • 出身地:日本 / 埼玉県
  • 職業:作家

埼玉大学教育学部卒。1990年『剣の道殺人事件』で江戸川乱歩賞受賞。『深川群狼伝』シリーズ『三鬼の剣』などの剣豪時代劇作品を多く手がける。本人も剣道の有段者である。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2018/03/09更新

ユーザーレビュー

  • はぐれ長屋の用心棒 : 41 居酒屋恋しぐれ
    「ワンパターン」、それが心地よい鳥羽亮さんw、「居酒屋恋しぐれ」、はぐれ長屋の用心棒シリーズも41巻になってます(^-^) 華町源九郎、菅井紋太夫、安田十兵衛、孫六、茂次、三太郎、平太の7人衆。今回は、なんと、居合の達人、将棋好きの菅井紋太夫が、今は亡き妻おふさの面影を、居酒屋「浜富」のおあきに重ね...続きを読む
  • まろほし銀次捕物帳 与三郎の恋
    鳥羽亮 著「与三郎の恋」、まろほし銀次捕物帳シリーズ№8、2008.4発行、読み切り短編6話です。まろほし銀次、その母親(小料理屋嘉乃屋の女将)おそで、銀次の手先の与三郎と松吉、神道無念流達人向井藤三郎、それぞれに活躍の場面があります(^-^) 与三郎の恋、いい話でした!
  • まろほし銀次捕物帳 夜鷹殺し
    22歳の二枚目、岡っ引、銀次が主人公の鳥羽亮作、まろほし銀次捕物帳シリーズ№6「夜鷹殺し」、2006.5発行です。夜鷹殺し、神田川怨霊、銀簪の女、化け狐、髑髏(どくろ)の顔、身代りのコンパクトに完結した6話。読みやすくてスピーディでキレもあって、楽しめました!
  • まろほし銀次捕物帳 滝夜叉おこん
    時代物は、上野・御徒町・秋葉原・神田。御茶ノ水あたりの地図や昔の写真・スケッチなどを見ながら楽しんでいますw。鳥羽亮さんのまろほし銀次シリーズ№5「滝夜叉おこん」、2005.9発行です。主人公の岡っ引、銀次22歳に、下っぴきや手下がいつのまにか増えたようです。与三郎、松吉に加えて、銀次にぞっこんのお...続きを読む
  • まろほし銀次捕物帳 死狐の怨霊
    鳥羽亮さん「死狐の怨霊」、まろほし銀次捕物帳№4、2004.12発行です。最近の鳥羽亮さんの作品は、極楽安兵衛剣酔記やはぐれ長屋の用心棒のようなワンパターン的シリーズが多いですがw(それはそれで楽しんでますw)、このころのシリーズは、剣の達人の女性への恋心なども扱っているのですね(^-^) 鳥羽亮さ...続きを読む

特集