確証

確証

作者名 :
通常価格 594円 (540円+税)
紙の本 [参考] 743円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

窃盗犯を担当する警視庁捜査三課の警部補・萩尾秀一と、部下の女性刑事・武田秋穂。独特の「目」で犯罪を観察し事件の真相に迫る。警察小説の第一人者が満を持して放つシリーズ第一弾!! 連続テレビドラマ化原作。

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
双葉文庫
電子版発売日
2015年08月18日
紙の本の発売
2015年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2016年09月24日

    痛快娯楽小説。

    警察ものといえば、捜査一課ですが、これは、盗犯係の刑事が主人公。
    相棒の女刑事もチャラチャラ色物っぽくなくて良いです。

    盗みのプロ対盗犯係の刑事の対決に、捜査一課の刑事たちとの意地の張り合い、事件の真相は解明されるのか。

    テンポよく進んでいくストーリー、盗犯係の地味な刑事たちの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月16日

    萩尾と秋穂のコンビが事件を解決に導く
    序盤に窃盗や強盗など3件の事件が起こり
    中盤後半と事件解決へのストーリー
    まさに警察小説でした

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月07日

    【あらすじ】
    警視庁捜査3課は盗犯捜査を扱う部署だ。
    都内で連続して宝石店を狙う窃盗と強盗事件が起き、萩尾は部下の女性刑事の武田と捜査に当たることになるが、強盗事件の現場で違和感を感じー。
    【感想】
    遺留捜査が好きなので、別のシリーズも読んでみたいと思いつつ、どこから手を付けて良いか分からずにいたと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年04月07日

    強盗事件と窃盗事件の違いがわかった。小説でもドラマでも捜査一課は花形なのに今回は嫌味な奴ばかり。『捜査一課長の田端さん』は今野さんの小説の常連さんで三課の萩尾さんも上手に使われてましたね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年02月27日

    盗犯捜査のベテランである萩尾は、若手捜査員の武田秋穂を相棒として宝石店の窃盗事件の捜査にあたる。
    暗証番号と指紋認証システムで二重にセキュリティーされた金庫が開けられていたことから、萩尾は一人の男を思い浮かべる。
    連続して起きた強盗事件と窃盗事件。
    捜査一課と盗犯捜査を専門にする捜査三課との確執がす...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年10月06日

    捜査3課という、窃盗犯罪担当のベテラン刑事と若手の女性刑事が、殺人事件を担当する捜査1課のエリート刑事との軋轢や駆け引きの中で、窃盗事件と強盗殺人事件を解決。

    今野さんの警察ものではお馴染みの、捜査一課の田端課長も登場するんだが、珍しく登場シーンが多く、持ち上げぶりもなかなかのものであった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月31日

    主人公は、盗犯捜査の三課の刑事であるが、彼に対し、度々捜査一課の刑事が難詰・抵抗する場面が描かれる。
    その職務上、職人気質で経験に基づいた観察眼が重要と考えている三課の刑事に、集団行動で、刑事一人一人の個性を認めないという最近の捜査一課を対峙させる。そして、捜査一課も、以前は経験豊富で情熱があり、頭...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年06月28日

    テレビドラマにもなった窃盗犯罪担当三課の刑事萩尾と若手武田秋穂のコンビが難事件に挑む。花形一課にも一歩も引かず長年の経験に裏打ちされた推理を駆使する萩尾と暴走しそうになりながらついていく秋穂。ドラマの二人がまた動く姿が浮かびました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月09日

    【本文より】
     「盗人の気持ちを理解するということ」
     「技術を学ぶより学ぶ姿勢を叩き込まれる」

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月21日

    最近、今野敏ばっかり読んでるなあ。
    基本的にどのシリーズも一冊完結でスッキリできるから、
    仕事帰りの疲れた脳にはちょうどいい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています