「柚木麻子」おすすめ作品一覧

「柚木麻子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:柚木麻子(ユズキアサコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1981年08月02日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:作家

立教大学文学部フランス文学科卒。2008年にオール讀物新人賞を受賞。受賞作『フォーゲットミー、ノットブルー』は『本の雑誌』上半期エンターテインメントランキングで3位となる。2013年には『嘆きの美女』がテレビドラマ化される。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/09/27更新

ユーザーレビュー

  • 幹事のアッコちゃん
    幹事のアッコちゃん
    アンチ・アッコちゃん
    ケイコのアッコちゃん
    祭りとアッコちゃん
    の4話

    ランチのアッコちゃん、3時のアッコちゃんの続編

    黒川敦子(アッコちゃん):東京ポトフ&スムージー社長
    澤田美智子:アッコちゃんの元部下、神保町古書店経営笹山さんと結婚、高潮物産勤務
  • 本屋さんのダイアナ
    読む前は、(なんか大丈夫かな;)と警戒しつつ手に取ったけれど、そんな心配はすぐに消えました。
    二人の少女それぞれの思い・悩み・成長を大人になるまで書き綴った物語。
    共感し楽しみながら、時に痛みを伴いながら読み耽りました。(微笑ましいだけじゃない、時には衝撃的なことも…)

    同著者の「王妃の帰還」より...続きを読む
  • さらさら流る
    ゆっくりとした時間が流れる小説。現実離れした内容はなくどこまでも身近な言葉を重ねていく。主人公たちの会話は自分が友達と会話するよう。著書の作品のなかでベストワンです。
  • さらさら流る
    今までの人間関係のなかで、あの人もこういう気持ちだったのかも、と考えさせられる作品でした。
    やっぱり柚木さんは、こういう作品は、うまいなぁと思わずにはいられませんでした。前作は、はまらなかったけど、今回は、見事にはまりました。
  • ナイルパーチの女子会
    すごかった。柚木麻子の話の中で怖かったけど、それが異世界の怖さじゃないから困る。ただ、だからこその小さな光を見せてくれた物語でもあった。

特集