「風野真知雄」おすすめ作品一覧

「風野真知雄」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:風野真知雄(カゼノマチオ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1951年
  • 出身地:日本 / 福島県
  • 職業:作家

立教大学法学部卒。1992年『黒牛と妖怪』でデビュー。同作は歴史文学賞を受賞している。『若さま同心徳川竜之助』、『妻は、くノ一』、『歴史探偵・月村弘平の事件簿シリーズ』など数多くの作品を手がける。『妻は、くノ一』はテレビドラマ化されている。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/10/16更新

ユーザーレビュー

  • わるじい秘剣帖 : 10 またあうよ
    このシリーズの最終巻!
    岡崎玄蕃が、最後に珠子の歌を聴きたいと。
    そこに、杖をついて桃太郎もついてゆく。
    仁吾(桃太郎のせがれ)は、潜入捜査をしていたのだったが、この時点で正体はバレていた。

    長唄を所望され半刻の歌が終わった。
    岡崎玄蕃は珠子に一緒に死んで欲しいと斬りかかる。

    桃太郎の活躍で事件...続きを読む
  • 極道大名2 窮虎、将軍を噛む

    面白い

    初回から読んでますが兎に角面白い
    毎回一気に読んでしまいます。
    読んで損は無し、オススメです。
  • 大名やくざ8 将軍、死んでもらいます
    もう少しシリーズとして長引かせることが可能であったようにも思えますが、少々乱暴な終わらせ方で残念です。
  • わるじい秘剣帖 : 6 おったまげ

    読み始めたばかり

    読み始めたばかりだけど面白い。わるじいの強さと孫の可愛がりように共感を覚える。
    急いで読もうと思います。
  • 星の河 女だてら 麻布わけあり酒場9
    やっぱり風野さんは、良いキャラクターでもあっさり殺してしまう。
    星川さんの最期に、号泣した。
    自分でもびっくりするぐらい泣いた。
    多分、自分も星川さんのようにしつこく一途に恋するタイプだからだろう。

    ああ、次で最終巻だなんて。
    星川さんのいない最終巻だなんて。

    ☆5つ。

特集