妻は、くノ一

妻は、くノ一

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

平戸藩の御船手方書物天文係の雙星彦馬は、三度の飯より星が好きという藩きっての変わり者。そんな彦馬のもとに上司の紹介で美しい嫁・織江がやってきた。彦馬は生涯大切にすることを心に誓うが、わずかひと月で新妻は失踪してしまう。じつは織江は、平戸藩の密貿易を怪しんだ幕府が送り込んだくノ一だった! そうとは知らず妻を捜しに江戸へ赴く彦馬だったが…。人気著者が放つ「妻は、くノ一」シリーズ第1弾。〈文庫書き下ろし〉

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
ページ数
254ページ
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
EPUB

「妻は、くノ一」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2013年11月15日

NHK のドラマから入りました(^.^)
てことで、登場人物が完全に具体的な俳優さんの姿としてイメージされてしまいますが、なるほど、悪くないキャスティングでした。

全10巻。既に手元にあるので(^_-) ぼちぼちと、力まずに、ほのぼのと読んでいこうと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年04月24日

NHKのドラマがいいもので買ったけれど、なかなかいい。いつもは、ドラマより小説だけど、今回は瀧本美織があんまりいいもので、ドラマの勝ち。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年07月20日

「姫は、三十一」の前に書かれたシリーズです。テンポ良く様々な事件が起こって行きます。主人公がとぼけた微笑ましい感じで、事件を解決していきます。読んだ後の幸福感は只事ではないです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年12月29日

12/28-12/29
さらっと書いているけど、
展開が涼やかだ。風野真知雄ならではだね。
このシリーズ長く続いて欲しい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年12月08日

評価は4.

内容(BOOKデーターベース)
平戸藩の御船手方書物天文係の雙星彦馬は、三度の飯より星が好きという藩きっての変わり者。そんな彦馬のもとに上司の紹介で美しい嫁・織江がやってきた。彦馬は生涯大切にすることを心に誓うが、わずかひと月で新妻は失踪してしまう。じつは織江は、平戸藩の密貿易を怪しん...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,619

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!