姫は、三十一 全7冊合本版

姫は、三十一 全7冊合本版

作者名 :
通常価格 3,520円 (3,200円+税)
獲得ポイント

17pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

平戸藩の江戸屋敷に住む静湖姫は、微妙なお年頃のお姫さま。
大晦日の夜、おかまの店で飲んだくれていると「来年はもの凄いモテ年になる」と占われる。
年が明け、三十一歳になるのを機に習い始める三十一文字の和歌の会に参加すると、なんと屋根の上に死体が発見された。
この奇妙な謎を解こうと奮闘する姫の前に、素敵な男性が次々と現れて……。恋に事件に、花のお江戸を駆け巡る!
大人気著者が放つ「姫は、三十一」シリーズ、全7冊合本版!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 歴史・時代小説
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2015年03月30日
サイズ(目安)
6MB

姫は、三十一 全7冊合本版 のユーザーレビュー

    購入済み

    ゆったり

    (匿名) 2020年04月24日

    着眼点が面白くて物語の進みがゆっくりで、楽しく読ませて頂きました。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    楽しく読める人は多くないのでは

    otraiyaki 2017年08月16日

    『妻は、くノ一』にチラッと出てくる松浦静子が主人公。
    『妻は、くノ一』の彦馬の影響もあり、静子姫が謎解き屋(探偵のようなもの)を始める。
    静子姫の前に次々と現れる男達の力を借りて謎を解いていく。


    合本のため一通り読んだが、結末もなんだかなという感じだった。『妻は、くノ一』と同じように軽...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています