姫は、三十一
  • 値引き

姫は、三十一

作者名 :
値引き価格 378円 (税込) 5月23日まで
通常価格 540円 (税込)
獲得ポイント

1pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

平戸藩の江戸屋敷に住む静湖姫は、微妙なお年頃のお姫さま。大晦日の夜、おかまの店で飲んだくれていると「来年はもの凄いモテ年になる」と占われる。年が明け、三十一歳になるのを機に習い始める三十一文字の和歌の会に参加すると、なんと屋根の上に死体が。謎を解こうと奮闘する姫の前に、素敵な男性が次々と現れて…。恋に事件に、花のお江戸を駆け巡る! 大人気著者が放つ「姫は、三十一」シリーズ第1弾。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2013年01月31日
コンテンツ形式
EPUB

「姫は、三十一」のユーザーレビュー

購入済み

いいね

く〜ぽん 2013年07月19日

時代劇なのに、肩肘張らない感じです。
サクサク読めて、スッキリ読了。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年07月04日

風野真知雄さんの小説は何作か読んでますが、安定して面白い作品を書かれています。この作品も読んで外れなし、です。現代にも通じる人の様子も、時代劇ならではの風情も楽しめます。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

なかなかのもの

ゲントク 2014年07月23日

くの一の続きで読んだけだ面白い。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年08月25日

『妻は、くノ一』のスピンオフ、という位置づけでいいのかな。
雙星彦馬について語られるくだりなどから察するに
彦馬と織江が平戸からオランダに向けて旅立った直後の話らしい。
蛇の巻とは違う方向のスピンオフみたい。

今で言う新宿二丁目的な飲み屋が出てきたり、
大名家の姫が夜な夜な飲み歩いていたり、
江戸...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年07月23日

さっくり読める。
妻はくノ一のスピンオフ。
松浦静山の娘、静湖姫が主人公。
面白いお姫様だよ!年をとったあんみつ姫を連想しちゃった笑

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,496

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!