長岡弘樹の一覧

「長岡弘樹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/04/26更新

ユーザーレビュー

  • 教場0 ~刑事指導官・風間公親~
    風間公親カッコイイ~!(*≧∀≦*)こんな指導官に3ヶ月間みっちり個人指導を受けたら、立派な刑事になる事間違いなし!( ̄ー ̄)
  • 白衣の嘘
    長岡弘樹『白衣の嘘』角川文庫。

    人間ドラマを色濃く描いた医療ミステリー短編集。6編を収録。

    いずれの短編もミステリーとしての捻りが効いた味わい深い人間ドラマという構成になっており、最後にはあの描写はこの結末のための伏線だったのかと驚かされる。さすがは名手。

    個人的には『涙の成分比』が最も良かっ...続きを読む
  • 道具箱はささやく
    短篇集。
    読み終わってから背筋がぞくっとしました。
    南谷刑事が出世しながら何回か登場していて、それはとてもいい感じでした。
    こんな短い中でこれだけ想像力を発揮させてくれるってすごいな~。
    長岡弘樹さんの他の本も読んでみようと思います。
  • 道具箱はささやく
     長岡弘樹さんの新刊は、やはり短編集だが、今回は全18編も収録された豪華版。1編の長さが原稿用紙20枚と、短編としても短いことが大きな特徴である。

     「声探偵」。パーティーに紛れ込んだ犯人を、見つけ出した方法とは。たまたまとしか言えない。「リバーシブルな秋休み」。別れた夫婦の行動に、親としては突っ...続きを読む
  • 教場
    警察学校が舞台の連作短編集。
    すべてを見通すような瞳を持った教官、風間。
    彼に指導されることになった初任科第98期短期過程の面々の間に起こる、妬みや恨み、いらだちなどが原因の事件たち。

特集