血縁

血縁

作者名 :
通常価格 671円 (610円+税)
紙の本 [参考] 726円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

コンビニの店員が男にナイフを突きつけられるなか、電話の音が響いた。【でていいか】店長が差し出したメモを見ても、男はなぜか何も答えなかった──(「文字盤」)。自首という言葉を聞くと、あの出来事が芹沢の頭をよぎる。刑務官が押さなければならない3つのボタン──(「ラストストロー」)。など全7編。家族とは、いったい何か? 短編ミステリーの名手が放つ、情感豊かな犯罪小説集。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
328ページ
電子版発売日
2019年11月01日
紙の本の発売
2019年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2019年10月05日

    長岡弘樹『血縁』集英社文庫。

    家族という特殊な社会の中で起きる犯罪をテーマにした7編から成るミステリー短編集。

    『文字盤』『苦いカクテル』『オンブタイ』『血縁』『ラストストロー』『32-2』『黄色い風船』を収録。

    苦しい設定や無理な展開の短編もあるが、最後まで読ませる短編が並ぶ。しかし、気にな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年10月16日

    「オンブタイ」を読み終えた瞬間、真っ暗な画面の右下に「世にも奇妙な物語」のロゴが浮かぶテレビが見えた気がしたんだ…

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2019年12月20日

    どれをとっても失望しない犯罪小説集と書かれた帯に惹かれ購入。
    いやいや、怖い話が多くないですか?
    でも、ほんとに内容は秀逸。なんか読まされたぁと思った。
    家族なのに、家族だから?どちらもありかもしれないけど、妹を殺そうとするなよ。とか。血縁
    32-2 はこのままの運命?つらい。
    ラストストローと最後...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています