潜行捜査

潜行捜査

作者名 :
通常価格 594円 (540円+税)
紙の本 [参考] 743円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

大晦日に発覚した一家皆殺しという残虐な犯罪。その捜査本部で重要な任についた幸本は、捜査方針の対立から、本部付を解任されてしまう。それから5年、膨大な物証に振りまわされ、事件は迷宮入りの様相を呈してきた。所轄署の生活安全課へと異動となった幸本は、捜査本部と異なる視点で、事件を追っていた。そして偶然に手に入れた犯人の指紋。捜査員100人を相手に幸本執念の捜査は実を結ぶのか!?

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
双葉社
電子版発売日
2014年12月02日
紙の本の発売
2014年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

潜行捜査 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年01月13日

    面白かったです。安東能明の小説は初めて読みましたが、読みやすく、良かったです。
    大晦日に起こった一家3人殺害事件。現場には多くの遺留品と指紋が残されていた。事件の解決、犯人逮捕は時間の問題と思われていた。捜査の中心にいた幸本は、捜査方針の対立から、捜査から外されてしまう。
    5年後、所轄署の生活安全課...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月08日

    大晦日に発覚した一家皆殺しという残虐な犯罪。その捜査本部で重要な任についた幸本は、捜査方針の対立から、本部付を解任されてしまう。それから五年、膨大な物証に振りまわされ、事件は迷宮入りの様相を呈してきた。所轄署の生活安全課へと異動となった幸本は、捜査本部と異なる視点で、事件を追っていた。そして偶然に手...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月31日

    大晦日に発覚した一家皆殺しという残虐な犯罪。その捜査本部で重要な任についた幸本は、捜査方針の対立から、本部付を解任されてしまう。それから五年、膨大な物証に振りまわされ、事件は迷宮入りの様相を呈してきた。所轄署の生活安全課へと異動となった幸本は、捜査本部と異なる視点で、事件を追っていた。そして偶然に手...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 小説

小説 ランキング