藤井邦夫の一覧

「藤井邦夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:藤井邦夫(フジイクニオ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1946年11月22日
  • 出身地:日本 / 北海道
  • 職業:作家

日本大学芸術学部卒。脚本家・小説家として活躍。現代劇、時代劇、特撮などの分野で数多くの脚本を手がける。また、「秋山久蔵御用控」シリーズ、「知らぬが半兵衛手控帖」シリーズなどの小説も手がける。

作品一覧

2019/05/31更新

ユーザーレビュー

  • 返討ち 新・秋山久蔵御用控(四)
    藤井邦夫 著「返討ち」(2019.4)、新・秋山久蔵御用控シリーズ№4、裏の顔、返討ち、親父橋、俄狂言の4話。相変わらずの安定さ、おなじみのキャスト、テンポがよく、情けが身に沁みます。裏の顔は情けない男の話。返討ち、武家の女、早苗の哀しい生き様。親父橋、これこそ藤井作品だと膝を叩きました。柳橋の二代...続きを読む
  • 新・知らぬが半兵衛手控帖 : 7 隠居の初恋
    藤井邦夫 著「隠居の初恋」、新・白縫半兵衛シリーズ№7、2019.2発行。安定感抜群の藤井邦夫さんのシリーズ、冬の幽霊、隠居の初恋、似た男、田舎芝居 の4話。隠居の初恋、似た男が良かったです。北町奉行所 臨時廻り同心 白縫半兵衛、田宮流抜刀術が冴えます。悪人は容赦せず、情けには厚い男。
  • 大江戸閻魔帳
    藤井邦夫さん、新しいシリーズの始まり、新しいヒーローの登場です。「大江戸閻魔帳」、2019.1発行。南町奉行の(隠し)孫という設定。青山麟太郎、23~4歳、173cm、戯作者、神道無念流の達人。剣の強さは秋山久蔵張り、情けの深さは白縫半兵衛仕込みのよう。焔魔堂赤鬼として事件を解決、そして戯作に。脇を...続きを読む
  • 新・知らぬが半兵衛手控帖 : 6 狐の嫁入り
    知らん顔の旦那、こと白縫半兵衛、無造作に尋ねるやり方、聞かれた方は取り繕う暇がありませんね。今回も人情裁き4話、弱きもの、困りしものへの情けが光ります。藤井邦夫さんの「狐の嫁入り」、新・知らぬが半兵衛手控帖シリーズ№6、2018.10発行。脅し文、三下奴、狐の嫁入り、半人前の4話です。
  • 源氏天一坊 江戸の御庭番 2
    御庭番の倉沢家に婿入りし、家督を継いだ喬四郎。妻佐奈、義父左内、義母静乃。時の将軍、八代吉宗の時代、天一坊という将軍の御落胤を語る修験者たちがさまざまな事件を。吉宗の命を受けた喬四郎は、事件を隠密裏に解決。テンポのよい藤井邦夫さんならではの展開です。やっと家に帰った喬四郎ですが、義母からは「婿殿、上...続きを読む

特集